お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

【グルーヴプロモーション(旧 ナノプロ)MRR事業部】メイン視聴層は【20代以下女性】「デジタルサイネージ最新動向と広告効果」の調査結果を発表

~メイン視聴層は【20代以下女性】視聴希望ジャンルは属性に左右されず~

IT、情報通信市場の調査レポート販売サイトMRR(運営会社:グルーヴプロ
モーション株式会社 【旧 株式会社ナノプロ】 代表取締役 森田裕行)は、
デジタルサイネージ(※)の活用実態及び広告効果を調査してまとめた
「デジタルサイネージ最新動向と広告効果」の調査結果を発表しました。

報道関係各位

2007年7月26日
グルーヴプロモーション株式会社(旧株式会社ナノプロ)
MRR事業部
リンク

――――――――――――――――――――――――――――――――――
グルーブプロモーション(旧ナノプロ)MRR事業部、
「デジタルサイネージ最新動向と広告効果」調査結果を発表

~メイン視聴層は【20代以下女性】視聴希望ジャンルは属性に左右されず~

詳細はこちら⇒ リンク

――――――――――――――――――――――――――――――――――

■概要■
IT、情報通信市場の調査レポート販売サイトMRR(運営会社:グルーヴプロ
モーション株式会社 【旧 株式会社ナノプロ】 代表取締役 森田裕行)は、
デジタルサイネージ(※)の活用実態及び広告効果を調査してまとめた
「デジタルサイネージ最新動向と広告効果」の調査結果を発表しました。

※「デジタルサイネージ」とは、屋外や店舗、交通機関など、一般家庭以
外の場所において、ディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信
する電子看板/電子ポスターを意味します。

調査結果によると、主な視聴者は【20代以下女性】、視聴後の行動率、今後
の影響度も【20代以下女性】が最も高いということがわかりました。


詳細はこちら⇒ リンク


■■調査結果総括■■


◆デジタルサイネージのメイン視聴層は【20代以下女性】

5割以上が1週間以内にデジタルサイネージを意識して視聴(全体の20.1%)
し、また、現在の広告影響度が27.4%(全体の15.8%)、今後の広告影響度も
49.0%(全体の24.3%)と最も高く、デジタルサイネージの視聴状況、および
影響度が高いのは【20代以下女性】という結果になりました。


◆広告媒体影響度は最高の伸び率

デジタルサイネージの広告影響度は28.2%であり、現在の影響度と今後の影響
度を比較すると、影響度の伸び率が12.4%と最も高くなっています。

 ●広告媒体別影響度(現在→今後):伸び率

  ・TV番組(72.3%→72.3%):0%
  ・TVCM(69.6%→69.0%):▲0.6%
  ・クチコミ(57.6%→56.5%):▲1.1%
  ・新聞雑誌(55.4%→52.6%):▲2.8%
  ・折込チラシ(54.9%→50.6%):▲4.3%          
  ・デジタルサイネージ(15.8%→28.2%) 12.4%←伸び率が最も高い


◆視聴希望ジャンル ベスト3は「天気」「ニュース」「交通情報」

デジタルサイネージの視聴希望ジャンルについては属性別に見て
上位ジャンルに大差がないという結果となりました。

   1位:天気(52.6%)
   2位:ニュース(49.9%)
   3位:交通情報(38.8%)
   4位:イベント情報/キャンペーン情報(26.5%)
   5位:商品情報/商品CM(25.6%)


■■調査内容■■

【調査項目(一部抜粋)】

●デジタルサイネージを認識し始めた時期は約半数が「1年以上前」
●デジタルサイネージをよく見る場所
  ・電車の中
  ・ビルの壁面
  ・駅
  ・映画館、カラオケ、パチンコ店等アミューズメントパーク
  ・自動販売機
●デジタルサイネージを目にする頻度
●好きなもの・印象に残っているデジタルサイネージ
●デジタルサイネージの広告媒体影響度
●今後利用したいデジタルサイネージ
  ・自分のいる地点からの近い店舗情報・クーポン情報
  ・関心のあるジャンルに特化した携帯電話への配信サービス
  ・デジタルサイネージにより得た情報を携帯電話で双方向で
   やりとりできるサービス


■■調査概要■■

■調査方法:インターネット調査

■調査対象者:株式会社ライブドアが保有するアンケートパネル
       首都圏・名古屋圏・近畿圏在住の10代以上の
       BizMarketingサーベイ会員
       ※但し、首都圏は埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
        名古屋圏は岐阜県、愛知県、三重県、近畿圏は滋賀県
        京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県とする。

■調査期間:2007年6月1日(金)~6月4日(月)

■有効回答数:585サンプル



■■資料の仕様■■
商 品 名:「デジタルサイネージ最新動向と広告効果」
発 刊 日:2007年7月
判   型:A4版79頁〔PDF資料〕
企画・発行:グルーヴプロモーション株式会社(旧株式会社ナノプロ)
ネットリサーチ:株式会社ライブドア メディア事業部 リサーチグループ
レポート作成:株式会社エムプラス
頒   価:【PDF版】
       31,500円(税抜30,000円+消費税1,500円)
      【PDF版+ローデータ(CD-R)】
       50,400円(税抜48,000円+消費税2,400円) 別途送料500円
      【ローデータ版】
       31,500円(税抜30,000円+消費税1,500円) 別途送料500円

■■お申し込み方法■■
下記URLよりお申込みください。
⇒ リンク

■その他、現在、ご提供中の調査資料

【端末メーカ各社の国内動向-2006年度通期-】

2006年度通期は上期に続き、シャープが国内最大手メーカに上り詰めました。
出荷台数も1,000万台を突破し、500万台強のパナソニック モバイルや東芝に
大差をつけました。
リンク


【中国ハイアールとレノボのグローバル戦略分析】

中国を代表する企業として急成長を遂げるハイアールとレノボ。その強さは
どこから来るのか。日本企業との差異は何なのか、その秘密を探ります。
リンク


■■グルーヴプロモーション株式会社について■■
設立:2006年1月
会社名:グルーヴプロモーション株式会社(旧 株式会社ナノプロ)
所在地:
本社/東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイス18階
神南オフィス/東京都渋谷区神南1-13-8パーク・アヴェニュー神南404
事業内容:
(1)ネットプロモーション事業
インターネットならびにモバイル向けの成果報酬型プロモーション事業
(2)デジタル・プラットフォーム事業
デジタル配信できるあらゆるコンテンツをカバーするプラットフォーム事業
(3) メディア&コンテンツ事業
システム・プラットフォームの開発ならびに提供
関連コンテンツの制作・販売

代表取締役:森田裕行
URL: リンク

■■本件に関するお問い合わせ先■■
〒150-0041
東京都渋谷区神南1-13-8パーク・アヴェニュー神南404
グルーヴプロモーション株式会社(旧 株式会社ナノプロ)
TEL:03-6379-9771 / E-Mail: info-mrr@nanopro.jp
担当:MRR事業部

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。