logo

ライブドアのリサーチ事業[BizMarketing サーベイ]、『ロボットメディアビジネスの展望と戦略』他、有限会社アクウェリアスの調査レポート8タイトルを販売開始

株式会社ライブドア(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:出澤 剛)は、企業向けマーケティングリサーチサービスを提供している【BizMarketing サーベイ】のレポート販売サイト[SurveyReport]において、ユビキタス先端ビジネスの調査・コンサルティングサービスを提供する有限会社アクウェリアス(本社:千葉市中央区 代表:子安 克昌)がまとめた『ロボットメディアビジネスの展望と戦略』他、調査レポート8タイトルの販売を開始しました。

  
□BizMarketing サーベイ [SurveyReport]
リンク

■レポート商品詳細

□『ロボットメディアビジネスの展望と戦略』
リンク
日本におけるオンラインゲーム市場の市場規模は、2005年で820億円と、04年の578億円から42%増加しています。

今後、オンラインゲームの発展とともに、モーションメディアとしてのロボットが融合し、このロボットコミュニティが発展し、家庭のロボットが入出力端末として機能してゆくことが想定されます。当調査は、モーション(立体的動き)のあるロボットを、ラジオ、テレビ、PC、ケータイに次ぐ、第五のメディアとしてとらえることで、ロボットコンテンツビジネスの可能性をさぐり、またSNSのように、ロボットコミュニティの創造を通じて、各種のビジネスチャンスが可能とみられる、ロボット市場の最新市場動向を調査しました。2006年11月発刊。

□『オフィス・ビジネス用サービスロボットの開発製品化動向と最新市場動向に関する調査』
リンク
オフィス・ビジネス用サービスロボットは、掃除ロボット、警備ロボット、多目的ロボットというように、まだ、実証実験、テスト導入段階のものが多いですが、しだいに、その導入メリットが認識されつつあり、導入需要は今後、拡大加速してゆくものと考えられます。当調査では、オフィス・ビジネス用ロボットの最新市場動向を調査し市場予測をするとともに、需要家へのアンケートを実施することで、今後のあるべきロボットビジネスの戦略展望をまとめたものです。2006年4月発刊。

■その他の既刊レポート商品タイトル

『香り通信、ゆらぎ通信の可能性とビジネス戦略、市場予測に関する調査』
リンク

『電子ペーパー応用システム製品の開発動向と市場規模予測、需要動向に関する調査』
リンク

『知能型ネットワークカメラと位置情報ビジネス市場に関する調査』
リンク

『家庭用ロボットの需要調査とシニア層の市場開発に関する調査』
リンク

『ネットワークサービスロボットの新市場創造に関する調査』
リンク

『2005 感動価値創造のビジネス戦略』
リンク

■参考URL

BizMarketing サーベイ
リンク

■報道関係者の方のお問合せ先

株式会社ライブドア 広報・宣伝グループ
電話:03-5155-0100
E-mail:press@livedoor.jp
URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事