logo

ベアー・スターンズ、アジアにおける株式部門拡大へ

ザ・ベアー・スターンズ・カンパニーズ・インク(以下、ベアー・スターンズ)はこの数ヶ月間に東京支店と香港支店の株式部門に10名採用したことを発表しました。6名が株式トレーディング部門、2名がストラクチャード・エクイティ・プロダクツ営業部門、そして2名が資本市場部門に参画しました。

ストラクチャード・エクイティ・プロダクツ営業部長の杉浦勇二は次のように述べています。「この度の起用は金融法人、証券会社向け株式派生商品の開発並びにサービスの強化、そして事業法人に対する資金調達およびソリューション・ビジネスの更なる拡充を可能にすると確信しています。」そして、エクイティ本部 シニア・マネージング・ダイレクター、キン・チャンは「今回の採用者達は日本そしてアジアの株式トレーディング業務の更なる原動力となり、彼らの豊富な経験と高い知識をもって当社に貢献してくれることを期待しています。」と言及しました。

東京支店 エクイティ本部 資本市場部に大島厚と三宮貴之をそれぞれマネージング ダイレクターとして、そしてストラクチャード・エクイティ営業部に今井徹と渡辺恭子をそれぞれヴァイスプレジデントとして採用しました。大島は企業の資金調達に伴う株式並びに株式派生商品の取引に関する提案および取引を執行します。三宮は事業法人とのリレーションシップの強化・拡充に取り組み、各企業の個別のニーズに沿った財務戦略や資本政策に関するコンサルタント業務などに従事します。今井と渡辺は金融機関・証券会社向けの株式関連仕組債の組成と営業を担当します。 さらに、エクイティ・トレーディング部にミンチョ・ペトコフをヴァイス・プレジデントとして採用しました。 

大島は2000年にクレディ・スイス証券株式会社に入社。株式資本市場部のダィレクターとして広範囲にわたる株式並びに株式派生商品の取引に従事しました。三宮は1998年からウェスト・エルビー銀行、東京支店でファイナンシャル・マーケット・アジアのディレクターとしてデリバティブ・セールスに携わりました。

香港支店 エクイティ本部 エクイティ・トレーディング部にジャック・トングとブライアン・チャン、ス・フェン・シムそしてジェイ・キムをそれぞれマネージング・ダイレクターとして、ジャズリール・チャンをアソシエイトとして起用いたしました。

ベアー・スターンズに入社する以前、トングは香港のABNアムロ銀行でコーポレート・ディレクターとして特にヘッジファンドや機関投資家のトレーディングを担当しておりました。チャンは香港のクレディ・スイス証券株式会社のエクイティ・デリバティブ・トレーディングでヴァイス・プレジデントとして日本を除くアジアのインデックス・ボラティリティ・トレーディングに携わりました。シムはモルガン・スタンレー・ディーン・ウィッター・アジアで12年間外国株のセールス・トレーダー、そしてストラクチャード・プロダクツ・グループのリスクマネジャーなどさまざまな職務を遂行しました。キムは香港のドイチェ証券会社でグローバル・エクイティ・プロップ・トレーディング・グループのディレクターとして主にエクイティ・プロップ・トレーディング戦略そしてマネジメント業務に注力しておりました。

この度の10名の起用は当社のアジアでのビジネスの更なる拡充と強化の一環であります。先月6月には香港の株式営業部門に5名、そして2名のエクイティ・アナリストが参画しました。そして、今回日本においても顧客により良いサービスと商品をご提供するためエクイティ本部を増員し、今後も更に株式業務を強化いたします。

ベアー・スターンズ(ジャパン)証券会社について

1989年に設立されたベアー・スターンズ(ジャパン)証券会社は、東京証券取引所の総合取引参加者及び日本証券業協会の会員です。ベアー・スターンズ(ジャパン)証券会社はベアー・ス۠ターンズ・カンパニーズ・インクの関連会社で、金融機関を始め、事業法人、公的機関など広範囲にわたりグローバルな商品・サービスを提供しています。

ザ・ベアー・スターンズ・カンパニーズ・インクについて

1923年に設立されたザ・ベアー・スターンズ・カンパニーズ・インク(NYSE:BSC 総資本金:約667億ドル)は、世界中の政府機関、事業法人、金融機関、個人投資家向けにビジネスを展開しています。同社の主要子会社であるベアー・スターンズ&カンパニー・インクは、企業金融、M&A、株式、債券セールス、トレーディング、リサーチ、個人投資家向けサービス、デリバティブ、外国為替、先物取引、アセットマネジメント、証券代行業務などを提供しています。また、ザ・ベアー・スターンズ・カンパニーズ・インクは、子会社のベアー・スターンズ・セキュリティーズ・コーポレーションを通じ、ヘッジファンド、ブローカー/ディーラー、投資顧問会社に、金融・証券貸借・クリアリング・サービス・技術ソリューションを提供しています。ベアー・スターンズ・カンパニーズ・インクはニューヨークに本拠を置き、世界全域で約1万4500人の従業員を擁しています。ベアー・スターンズに関する詳報は、当社ウェブサイトリンク をご覧下さい。

本リリースに関するお問い合わせ:
ベアー・スターンズ(ジャパン)証券会社 東京支店 
広報・コーポレートマーケティング 
小河原 愛
TEL:03-3437-7878

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事