お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

モーションポートレート株式会社とシリコンスタジオがビジネスパートナーとして提携

~ソニー開発の最高峰フェイシャルアニメーション技術「モーションポートレート」を共同で展開

たった1枚の顔写真から自動的に3次元モデルを生成、多彩な表情の顔アニメーションを自動的に作り出すことができるソニー開発の技術「モーションポートレート」。この技術を元に設立されたモーションポートレート株式会社とデジタルコンテンツ技術のシリコンスタジオの2社はビジネスパートナーシップを結び、新しいエンターテインメント提案を共同で進めていきます。

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開しております、シリコンスタジオ株式会社(代表取締役社長 関本晃靖、本社 渋谷区恵比寿、資本金 5 億9150万円、電話 03-5488-7070(代表))(以下、シリコンスタジオ)と、ソネットエンタテインメント株式会社(サービス名称:So-net)の子会社として本7月3日に設立されたモーションポートレート株式会社(代表取締役社長 藤田純一、本社 東京都品川区東五反田1-14-10、資本金1億円)の2社は、ビジネスパートナーとして提携しましたことを発表致します。

「モーションポートレート」は、ソニー木原研究所(現在はソニー株式会社)で開発された、顔の表情を写真のようなリアルさでCG表現できる技術です。「モーションポートレート」は、たった1枚の顔写真から自動的に3次元モデルを生成し、多彩な表情の顔アニメーションを自動的に作り出すことができます。

モーションポートレート株式会社はソニー株式会社で開発された本技術をビジネス展開するため設立され、初期の段階から同技術の展開に協力をしていたシリコンスタジオは、引き続き同社と共にビジネス展開を進めて参ります。

当社とビジネス提携した理由として、同社の吉森取締役は次のように話しています。「シリコンスタジオ社には、新たな技術を具体的なビジネスとして展開しようとする積極的な姿勢があり、また、3DCG技術に造詣が深いエンジニアも多く、MP技術を広めていくパートナーとしては最適だと思います。」

参考:モーションポートレート株式会社:リンク 

シリコンスタジオでは、「モーションポートレート」と自社開発のミドルウエア技術を組み合わせることにより新しいエンターテインメントの提案、フォトリアルな顔の表情をモデル化することにより効果が発揮される様々なアプリケーションの開発を進めて参ります。

「モーションポートレート」のデモやご評価は、下記URLよりお申し込みいただけます。
リンク 

※「モーションポートレート」はモーションポートレート株式会社の登録商標です。

● シリコンスタジオ株式会社について
シリコンスタジオ株式会社(シリコンスタジオ)は、エンターテインメントの業界で、デジタルコンテンツに関する幅広い事業を展開するために2000年1月1日に設立されました。
事業内容としては、コンテンツ制作環境や配信設備のインテグレーション事業・コンテンツのクリエーション事業・そしてテクノロジーライツビジネスに代表されるディストリビューション事業を3本柱とし、デジタルコンテンツと業界最高峰のVisualization技術およびIT技術の提供を行いながら、多くの人々に感動を与えられる企業を目指しております。

●「モーションポートレート」についてのお問い合わせ先は下記まで:
シリコンスタジオ株式会社
ソフトウェア営業部
担当:加藤
TEL:03-5488-7070 (代表)
E-Mail:middleware@siliconstudio.co.jp

用語解説

《モーションポートレートについて》
モーションポートレートは、顔写真1枚から、高速かつ正確な特徴点抽出技術を用いて3次元CGモデルを自動生成し、ビデオ画像のように自然なリアルタイム表情アニメーションを生成することができます。顔生成エンジンを起用して顔の基本動作である、笑う・話す・視線を向けるなど、多彩な表情を簡単な指示で制御することが可能です。また、セル画調アニメキャラクタへ応用すれば、原画の持つイメージを損なうことなく、緻密で滑らかなアニメーションを生成します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。