logo

セプテーニ・クロスゲート、クリエイティブ部門スタッフ全員が 薬事法管理資格を取得、高付加価値の広告制作で、 大手広告主新規開拓と顧客囲い込み目指す

 
 株式会社セプテーニ・ホールディングス(本社:東京都新宿区
代表取締役:七村 守 証券コー ド:4293)の子会社で、オンライン、
オフラインにおける成果報酬型アドネットワークサービスを行う
株式会社セプテーニ・クロスゲート(本社:東京都渋谷区 代表
取締役:唐木 信太郎 以下セプテーニ・クロスゲート)ではこの度、
クリエイティブ部門のクリエイティブディレクター、デザイナー全員が
薬事法管理資格を取得しました。これに伴って同社では、化粧品・健康
食品分野における広告表記、広告表現に対して有料でコンサルティングを
行い、薬事法に準拠した質の高い広告制作物の提供を開始しました。


【背景】

 近年ネット広告市場の中で高い成長を続ける成果報酬型広告は、
セールスプロモーションのROIを改善させる手法として認知され、
広告予算を投下する広告主は増加の一途をたどっています。
しかし、ネット広告における化粧品・健康食品の広告表記、とりわけ
検索エンジンにおける検索ワードの表現規制は独自の基準が設けられ
審査が厳しい傾向にあるため、広告自体が掲載してもらえないケースも
多いのが事実です。さらに、昨年の改正薬事法の施行に加え、医薬品の
ネット販売に対する規制強化が、薬事法抵触への取締まりを一層厳しく
すると予測され、早急な薬事法対策が必要とされています。

そこでセプテーニ・クロスゲートでは、業界に先駆けて、広告
デザインを担当するクリエイティブ部門のスタッフ全員が薬事法
管理資格を取得し、媒体ごとの独自の掲載基準やネット広告における
集客ノウハウを活かし、法に触れることなく広告効果を最大化する
広告制作を実現するとともに、付加価値の高いデザインを武器に
化粧品・健康食品分野における既存広告主の関係強化および大手
広告主の新規開拓の加速を目指します。


【サービス内容と料金】

 セプテーニ・クロスゲートのクリエイティブ部門は、薬事法抵触
部分の洗い出しから代替案の提案を経て、制作物のトータルデザインを
行い、広告効果の最大化、SEOを意識したデザインを広告主に提供します。

 また、案件ごとに
「広告デザイン・制作料金+薬事コンサルティング料金5万円~」
という料金設定でサービス提供します。


 以上

=====================================================================
●本件・本メールに関するお問合せ
株式会社セプテーニ・クロスゲート 経営企画室
Tel:03-5304-5030 Fax:03-5304-5039
e-mail:pr@cgate.jp

●株式会社セプテーニ・クロスゲート 会社概要
【Web】   リンク
【本社住所】東京都渋谷区代々木1-24-10 TSビル3F
【代表者】 代表取締役社長 唐木 信太郎
【事業内容】アドネットワーク事業

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。