logo

株式会社オープントーン(東京都千代田区)。ICタグを利用した、IC勤怠管理を運用開始。インフラ・アプリケーションともに脅威の低価格での発売。ASPタイプとパッケージタイプ双方で発売を開始

ICタグを利用した、低価格なIC勤怠管理を運用開始。ASPタイプとパッケージタイプ双方で発売を開始。

ICタグを利用した、低価格なIC勤怠管理を運用開始。ASPタイプとパッケージタイプ双方で発売を開始。

"ICタイムリコーダー"は、ICタグを用いた勤怠管理用のタイムレコーダーです。
【ICタイムリコーダー・・・SHOP】
 ICタグ(シールタイプ)もしくは、Felica(お財布ケータイ, Suica ,Edy等)の利用が可能なASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)サービスです。お客様のご利用環境に通常のパソコンがあれば、非常に低価格で導入することができます。SHOPタイプといわれるPC+USB形式であればインフラコストは数万円で済みます。

【ICタイムリコーダー・・・Enterprise】
Enterpriseは工場や大規模事業所向けの専用端末を用いた高速かつシームレスなPC不要タイプのIC勤怠です。事業所や、工場の壁面に取り付けることにより構内LANでPCなしで動作いたします。
専用端末のを用いる分SHOPよりも割高になりますが、高速認識とPC不要なため汎用性が非常に高いソリューションです。

【次のようなお客様に最適です。】
・全国に店舗・事業所があり頻繁に従業員が移動をおこなう。
・出張者/在宅勤務者の勤怠管理を集中的におこなう。
・店舗事業所内に設置しタイムカードとして活用する。
・現在使用している社員証をタイムカードとしても使用したい。

このプレスリリースの付帯情報

利用イメージ図(SHOPタイプ)

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事