logo

日本紙パルプ商事、 グループ25社の内部統制強化をSuperStreamで実現

~卸売/倉庫・運送/加工・製造/不動産賃貸/サービスなど、 多岐に渡る子会社の会計システムを一元管理 ~

東芝ソリューション販売首都圏株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:大和田昭彦、以下東芝ソリューション販売首都圏)とエス・エス・ジェイ株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:竹内伸、以下SSJ)は、1845年創業の、「紙」の専門商社最大手である日本紙パルプ商事株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:松谷克、以下日本紙パルプ商事)が、グループ会社の連結決算の早期化、並びに内部統制の強化を実現させるために導入した統合業務パッケージSuperStream(スーパーストリーム)を、2007年1月より連結子会社を中心とした国内のグループ主要会社において本格稼動させました。

2006年末に内部統制の実施基準案が公表されるなど、上場企業とそのグループ企業の連結会計/財務報告がますます重要視される中、日本紙パルプ商事では経営トップの強いリーダーシップのもと、数年前より経営体制の強化を図ってきました。
全社的なシステムの再構築の方針が2003年に出される中、連結決算の早期化や、種々の市販PCパッケージ製品などで独自運用されていたグループ各社のデータの一元管理を目的に会計システムの刷新を決定。法制度の変更に迅速に対応できることや、他システムとの連携性などを考慮し、パッケージ製品の導入が決定されました。パッケージ製品の選定にあたっては、
① 日本紙パルプ商事の基幹営業システムとの連携がスムーズに行なえること
② グループ各拠点での分散入力が可能であること
③ カスタマイズを抑え、パッケージ製品の標準機能で業務対応ができること
などを条件にパッケージ製品の選定を行い、最終的に東芝ソリューション販売首都圏(※当時は東芝ソリューション株式会社)が提案したSuperStreamの導入を同年9月に決定しました。
その後、日本紙パルプ商事本体において、SuperStream-CORE(基幹会計システム)、SuperStream-AP+(支払管理システム)、SuperStream-FA+(固定資産・リース資産管理システム)、SuperStream-Planning(戦略経営支援システム)、SuperStream-field(分散入力システム)を段階的に稼動させ、2005年1月に全稼動させています。本体での数ヶ月の運用後、同年10月からは連結子会社を中心にSuperStream-CORE、SuperStream-FA+(一部)の導入を開始し、本年1月末までにはグループ18社において導入が完了。2007年中にはグループ25社への導入完了を予定しており、その後も随時、他の国内子会社への導入を検討していきます。



日本紙パルプ商事では会計システム導入完了後、会計データをグループ全社の経営戦略に活用することにより、グループ全体の企業体質の一層の強化を図ります。
東芝ソリューション販売首都圏は、日本紙パルプ商事のグループ会計システムの取り組みに対し、システムのコンサルティングから導入支援を実施し、保守サポート等を通して、日本紙パルプ商事グループへの展開を支援いたします。また、SSJは、業務パッケージベンダーとして、タイムリーな制度改正への対応や機能の強化、保守サポート等により、安心してご利用いただくためのシステムを提供いたします。

■日本紙パルプ商事株式会社について
・事業内容:
 ①紙、パルプの売買および輸出入 ②包装材料の売買および輸出入
 ③化成品、工業薬品、紙加工用機械、事務用機器、建材の売買および輸出入
 ④前各号に関連する問屋業、仲立業、代理業および加工業 ⑤不動産の売買、貸借、管理および仲介
 ⑥土木、建築、電気、管工事、鋼構造物、機械器具設置に関する設計、工事および監理ならびに請負業務
 ⑦倉庫業および自動車運送取扱事業 ⑧前各号に付帯関連する一切の業務
・設立 :1916年12月15日 ・資本金:164億842万円(2006年12月現在)
・株式 :東京証券取引所 市場第一部
・従業員:1,069名(出向者含む、2006年4月現在)   ・売上高:4,151億4,400万円(2006年3月現在)
・本社所在地:東京都中央区日本橋本石町四丁目6番11号  ・URL :リンク

■東芝ソリューション販売首都圏株式会社について
東芝ソリューション販売首都圏株式会社は、東芝ソリューショングループの首都圏地域を中心とした中核販売会社として2006年5月に設立した会社です。多種多様な業種、業務アプリケーションをはじめ、専門知識に基づく最適なソリューション、独自システム開発による提案により、システム導入~運用支援までをフルサポートしお客様の視点で課題解決を実現します。
・事業内容:ITに関わるコンサルテーション、業種・業務アプリケーション等、システム導入~運用支援サービス
・設立 :2006年5月1日   ・資本金:5,000万円(東芝ソリューション株式会社100%)
・従業員:125人(2006年5月現在)
・本社所在地:東京都品川区平塚2-6-13 マツモトスバルビル   ・URL :リンク

■エス・エス・ジェイ株式会社について
エス・エス・ジェイ株式会社は統合業務パッケージ「SuperStream(財務会計・人事/給与)」の開発・販売を行っています。SuperStreamは1995年6月の発売開始以来、国内の中堅企業を中心に支持を受け、累計で4,457社(2006年9月現在)を超える導入実績があります。(そのうち約487社が店頭市場以上に株式公開。)販売開始から11年間、様々な業種の業務ノウハウと日本の商慣習を充分にふまえた製品開発を続けており、基本的にノンカスタマイズ・ローコストでの短期間導入が可能です。特に機能の充実度については高い評価をいただいており、費用対効果の高い基幹システムの構築を実現します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事