logo

Fenrir & Co. カスタマイズ可能なポータルサイト “pota” を公開

~ “Portal meets Design” デザインにこだわりをもっている人が選ぶポータルサイト ~

フェンリル株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:柏木泰幸、以下 Fenrir & Co. )は、Fenrir & Co. が提供するWebブラウザ「Sleipnir 」、及び、「Grani 」の各公式スタートページを統一、リニューアルし、ユーザーの好みに合わせてカスタマイズが可能なポータルサイト「pota (ポータ)」を本日より公開することを発表しました。


Sleipnir は、株式会社インプレスR&D発行の「インターネット白書2006」(監修:財団法人インターネット協会)によると、利用しているブラウザソフトの回答において国内で三本の指に入る、6.0%のシェアを獲得しています。また Grani は Fenrir & Co. がより多くのインターネットユーザーに “ブラウザにも様々な選択肢が存在し、乗り換えることが可能であることを世の中に訴求する” 思想から開発され、とびきりスウィートなデザインを併せ持つ使いやすいインタフェースで、容易で快適なブラウジング体験ができるように最適化されたブラウザです。


pota は、昨年9月に発表したインターネット検索世界最大手の Google Inc.(本社:カリフォルニア州、会長兼最高経営責任者:エリック E. シュミット、以下Google)との業務提携第2弾として実現したもので、Google が提供する Google Apps の“ Start Page” 機能をベースに、Gmail アカウントで利用可能にしたポータルサイトです。既に Gmail アカウントをお持ちの方はそのままログインすることで、各コンテンツの場所を変更したり、新たなコンテンツを追加したり、好みに合わせてカスタマイズすることが可能です。また、Gmail アカウントをまだお持ちでない方は新たにアカウントを作成することで同様のことができるようになります。


また、pota は Sleipnir、及び、Grani のスタートページであると同時に、IT系エンジニア(機能)とデザイナ(デザイン)のためのポータルサイトを目指します。pota 全体のデザイン、レイアウトから、初期設定時に提供するガジェットの一部は Fenrir & Co. の User Interface Designer吉田ケンイチ が率いるデザインチームがデザインを行い、エンジニアとデザイナ向けの情報を 「ブロードキャスト」ガジェットから発信していきます。


この度の pota 提供開始に伴い、当社代表取締役社長の柏木泰幸は次のようにコメントを寄せています。


“カスタマイズにこだわった Sleipnir のように、利用者の好みに合わせてカスタマイズできるポータルサイトの提供を考えてきたが、この度、Google Inc. の協力を得て実現できるに至り、大変喜ばしいことだ。Fenrir & Co. の吉田ケンイチ率いるデザインチームがデザインした pota は非常に高い水準で機能とデザインを融合でき、利用するエンジニアやデザイナに楽しんでもらえることを期待している。今後も Fenrir & Co. の2つのミッションをやり遂げることだけに注力していきたい。”


Fenrir & Co. 代表取締役社長 柏木 泰幸


pota サービス提供開始日時: 2007年4月2日(月) 11:00
pota 公開URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。