logo

最新機能を満載!「NINTENDO DS(R)向けゲームタイトル開発用グラフィックス・オプティマイザ「OPTPiX(R) iMageStudio(R) for NINTENDO DS(R) Ver.6」発売開始のお知らせ

ウェブテクノロジは、NINTENDO DS向けタイトル開発用ツールOPTPiX iMageStudio for NINTENDO DSの最新版「Ver.6」を4月2日に発売開始いたします。

「OPTPiX iMageStudio for NINTENDO DS」は、2004年 6月の発売以来、フルカラー画像のクオリティをほとんど損なわず「16色x16パレット」や「256色x16パレット」の画像を作成できる「キャラクタマップ減色」や、高品質の4x4圧縮テクスチャを生成できる「イメージ変換」が評価され、「ニンテンドーDS」向けゲームタイトル開発現場に広く導入されてきました。

報道関係各位

最新機能を満載!「NINTENDO DS(R) (ニンテンドーDS)」 向けゲームタイトル開発用グラフィックス・オプティマイザ「OPTPiX(R) iMageStudio(R) for NINTENDO DS(R) Ver.6」発売開始のお知らせ

2007年 4月 2日
株式会社ウェブテクノロジ

株式会社ウェブテクノロジ(本社: 東京都豊島区、代表取締役: 小高輝真)は、任天堂株式会社のゲーム機「NINTENDO DS(R) (ニンテンドーDS)」向けゲームタイトル開発用グラフィックス・オプティマイザ「OPTPiX iMageStudio for NINTENDO DS(R)」(オプトピクス イメージスタジオ for ニンテンドーDS)の最新版「Ver.6」を2007年 4月 2日に発売開始いたします。

「OPTPiX iMageStudio for NINTENDO DS」は、2004年 6月の発売以来、フルカラー画像のクオリティをほとんど損なわず「16色x16パレット」や「256色x16パレット」の画像を作成できる「キャラクタマップ減色」や、高品質の4x4圧縮テクスチャを生成できる「イメージ変換」が評価され、「ニンテンドーDS」向けゲームタイトル開発現場に広く導入されてきました。その後、ユーザー様とのヒアリングを重ね、「マップエディタ」や「キャラクタ圧縮」など現場で必要とされる機能を次々と強化してまいりました。

==> 詳しくは「事例紹介 ・ユーザーインタビュー」のページをご覧ください。
URL: リンク

今回リリースいたします「Ver.6」は、「領域選択機能の強化」や、色数の少ないドット絵を色数の多い素材に直して使う際に効果を発揮する「アンチエイリアスフィルタ」、マクロ機能の強化など、幅広いユーザー様からのニーズに応え、数百箇所にも及ぶ機能強化と改良を施しました。



■ 「OPTPiX(R) iMageStudio(R) for NINTENDO DS(R) Ver.6」概要 ■

製品名: OPTPiX(R) iMageStudio(R) for NINTENDO DS(R) Ver.6
発売日: 2007年 4月 2日
販売価格: 246,750円 (本体価格 235,000円)/ライセンス
レンタル価格: 99,540円/年 (本体価格 94,800円/年)/ライセンス

OPTPiX iMageStudio for NINTENDO DS Ver.5からのバージョンアップ価格: 68,250円 (本体価格 65,000円)/ライセンス

OPTPiX iMageStudio for GAMEBOY ADVANCE Ver.5からのクロスアップグレード
価格: 194,250円 (本体価格 185,000円)/ライセンス(2007年8月末まで)

対応環境: Microsoft Windows XP / 2000
推奨CPU: Intel(R) Pentium(R) III 600MHz以上
ハードディスク: 空き容量 50MB以上
搭載メモリ: 256MB以上
グラフィックス: 1024x768ドット以上(フルカラー)を推奨

製品ホームページ: リンク
機能のご紹介: リンク
フルトライアル版のお申し込み: リンク

※ご購入およびフルトライアル版のお申し込みは「ニンテンドーDS」向けタイトル開発メーカー様に限らせていただきます。

※2007年1月~4月1日の期間に、OPTPiX iMageStudio for NINTENDO DS Ver.5をご購入いただいたユーザー様には、無償でVer.6にアップグレード対応させていただきます。(レンタルライセンスは除きます。)



■ 「OPTPiX(R) iMageStudio(R) for NINTENDO DS(R)」の主な機能 ■

・ニンテンドーDS専用イメージ変換
編集中の画像を、ニンテンドーDS専用の「ダイレクトカラーテクスチャ」「A5I3半透明テクスチャ」「A3I5半透明テクスチャ」「4x4圧縮テクスチャ」形式へ変換します。
特に「4x4圧縮テクスチャ」の生成においては、独自開発の高性能圧縮エンジンにより、高品質テクスチャ生成と効率良いファイル圧縮を同時に実現します。

・キャラクタマップ減色
フルカラー画像を、ニンテンドーDSの背景等で使用する「キャラクタマップ」形式(16色x16パレット、256色x16パレット)へ減色する機能です。

・マップエディタ
「キャラクタマップ減色」「キャラクタマップ変換」などで生成したマップデータを編集します。

・カラーイコライザ
ニンテンドーDSの液晶画面の出力特性(色味)を考慮して減色やイメージ変換を行う「カラーイコライザ」機能を搭載しています。

・実機へのリモート出力
「リモート出力」機能により、OPTPiX iMageStudio上で編集している画像を、PCに接続されているニンテンドーDSの開発機へダイレクトに転送し、表示確認することができます。

・OPTPiX iMageStudio for GAMEBOY ADVANCE の完全上位互換機能
GAMEBOY ADVANCE用の画像ファイルの読み書きにも対応しています。

==> 詳しくは「機能紹介」のページをご覧ください。
URL: リンク



■ 「Ver.6」で追加された新機能 ■

◆ 領域選択機能の強化
・「なげなわ」「マジックワンド」や「楕円選択」「ペン選択」など、自由度の高い様々な領域選択方法に対応しました。「ペン選択」はペンで描画するように1ドット単位の領域選択ができる機能です。またこれらの選択機能は、複数同時選択や選択領域の削除、反転なども可能です。
・「選択領域ガイドマスク」を搭載しました。表示/非表示、マスク色の変更、内/外どちらに色を付けるかなど自由に変更可能で、選択領域が目視し易い便利な機能です。

◆ アンチエイリアスフィルタ
・色数の少ないドット絵を色数の多い素材に直して使う際に、全体をボカすことなく「エッジ部分のみ」を自動検出して、滑らかに補正できるフィルタです。

◆ その他の便利な機能
・ツールウィンドウの半透明表示に対応しました。
・環境設定項目のツリー表示にし、より解りやすくなりました。
・アンドゥが最大100回まで可能になりました。
・マルチレイヤが最大256枚まで編集可能になりました。
・マクロ機能を強化し、入出力の自由度を向上させました。

◆ その他、ユーザー様からのご要望に応え数百箇所にも及ぶ機能強化と改良を施しました。

==> 詳しくは「Ver.6の新機能紹介」のページをご覧ください。
URL: リンク



■ お問い合わせ先 ■

〒 171-0021 東京都豊島区西池袋3-30-3 西池本田ビル
株式会社ウェブテクノロジ・コム
企画営業グループ
FAX: 03-5954-9755
弊社ホームページ: リンク

======================================================================
OPTPiX, iMageStudio, web technologyは株式会社ウェブテクノロジの登録商標です。
ニンテンドーDS、NINTENDO DSは任天堂株式会社の登録商標です。
その他、記載されている会社名・製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。