logo

ドロップシッピングのClubT セカンドライフでドロップシッピングアイテムのGallery開設

  株式会社ClubT
  仮想世界のデザインギャラリー「 ClubT Gallery Secondlife 」と
  現実世界のデザインギャラリー「 ClubT Gallery BarTube 」にて
  ドロップシッピングアイテムのデザイン展示販売開始

報道関係者各位
プレスリリース                     2007年3月6日
                            株式会社ClubT
===================================

  株式会社ClubT
  仮想世界のデザインギャラリー「 ClubT Gallery Secondlife 」と
  現実世界のデザインギャラリー「 ClubT Gallery BarTube 」にて
  ドロップシッピングアイテムのデザイン展示販売開始

===================================

オリジナルデザインアイテムのドロップシッピングサイト「ClubT」
(リンク)を運営する株式会社ClubT(東京都渋谷区 代表:三宅朝広)
は、米リンデン・ラボ社が提供する仮想世界サービス「セカンドライフ」に
デザインギャラリー「 ClubT Gallery Secondlife 」を開設いたしまいた。
同時に現実世界のデザインギャラリー「 ClubT Gallery BarTube 」も開設い
たします。

ClubTでは2005年7月のサービス開始以降国内外のデザイナーによるオリジナル
デザインアイテムを発売しており、現在15万以上のアイテムが購入可能ですが
15万アイテムの中で優れたデザインも埋もれてしまう傾向にあることから、
仮想世界と現実世界それぞれのデザインギャラリーではClubT発売アイテムの
中から人気デザインだけを厳選して展示販売いたします。
今後、ClubTサイト内での人気を参考にした、仮想世界と現実世界のデザイン
ギャラリーとの連動企画を随時企画していく予定です。

☆ ClubT Gallery Secondlife 概要
国内ドロップシッピングプロバイダー初の、仮想世界のデザインアイテム常設
展示ギャラリーで、すべての展示デザインのアイテムはその場で購入可能。
SLurl( リンク

☆ ClubT Gallery BarTube 概要
「 ClubT Gallery Secondlife 」と連動して定期的に「 BarTube 」にて開催
される現実世界のデザインアイテム展示ギャラリーで、すべての展示デザイン
アイテムはその場でモバイルにて購入可能。

☆ BarTube 概要
世界初投稿用動画スタジオを併設したコミュニケーションスペース。
誰もがYoutubeなどの動画共有サイトにデビューできるというスペースを目指
したBarで2006年11月1日オープン。2007年2月にはYouTubeの創業者も来店。

☆ ClubT 概要
日本最大級のオリジナルデザインアイテムのドロップシッピングサイト。
デザイナーがノーリスクでオリジナルデザインアイテムを販売可能で販売数に
応じてロイヤリティを受け取れるサービス。
従来オリジナルアイテムShopをオープンさせるには、在庫リスクやサイト運営
コストがかかったが、ClubTでは誰でも簡単にノーリスクで自分のオリジナル
商品の製作販売が可能。

社名    : 株式会社ClubT
所在地   : 東京都渋谷区桜丘町14-1 ハッチェリー渋谷202
代表    : 三宅朝広
設立年月日 : 2005年9月15日

【このリリースに関するお問い合わせ先】――――――――――――――
株式会社ClubT 広報担当:清原
Tel : 03-3780-8510
E-Mail:press@clubt.co.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。