お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

スーパーハケン志向が高いのは30代!

派遣ジョブ「答えてアンケート!」より

 人材ビジネス会社のコンサルティングを手がける株式会社オーピーエヌ(東京都新宿区、代表取締役社長:浦登記)では、自社運営の「派遣ジョブ」(http://www.hakenjob.com/)上で、毎月定期的にアンケートを実施しています。

 今回は、「時給3000円ヒューマンスキルゼロ」の主人公が演じる人気テレビドラマで話題の「スーパーハケン」に関するアンケートを実施し、実際に働く派遣スタッフのキャリア志向やスキルについて聞いてみました。

───────────────────────────────────────────
調査概要:派遣のお仕事検索サイト「派遣ジョブ」
調査方法:派遣ジョブWEB上でのアンケート調査 (期間:2007年2月1日~2月28日)
調査内容:あなたはスーパーハケン社員?!
有効回答数:143 (内訳:男性4%、女性94%、不明2%)
───────────────────────────────────────────

<調査報告>                    
■今まで働いた中で、最も高い時給は「1000円~1500円未満」41%、「1500円~2000円未満」38%の順で、「2000円以上」の高時給経験者は14%にとどまっていた。年代別で高時給経験者をみると年代が上がるにつれて多くなり、40代以上で27%、30代13%、20代9%だった。<図A>

■派遣スタッフのキャリア志向では、「ひと通りなんでもこなせる!ハケン派」50%、「どこでも馴染めるハケン派」27%で、「仕事に不可能なし!スーパーハケン派」は10%に過ぎなかった。しかし、スーパーハケン志向の高さを年代別にみると30代が一番高く17%、次いで40代以上7%、20代2%の順だった。<図B>

■スタッフ自身がウリとしている資格は語学系(TOIEC、英検など)の資格が上位にあがり40%、次いで事務系(エクセル、ワードなど)38%、医療系(看護士、医療事務など)12%、IT系(Oracleなど)8%、クリエイター系(DTP、WEBなど)4%の順だった。また、資格を「5コ以上」持っている割合は20代5%、30代11%、40代以上17%の順で年代があがるにつれ高く、その一方で「資格を持っていない」人は40代以上で33%、30代17%、20代14%で、年代が若い人ほど資格の取得率は高かった。<図C・図D>

このプレスリリースの付帯情報

参照グラフ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

アンケートの結果は4月より「派遣ジョブ」上で公開いたします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。