logo

㈱ジェイティップス、開業医のための広報支援サービス『Clinic Sales Manager』を開始!

「CIプランニング」から「Webプロモーション」まで、あなたのクリニックの広報戦略をトータルにサポート

介護施設や各種医療施設関連団体のホームページ制作運営管理を行い、自社コンテンツとして有料老人ホーム検索サイト「有料老人ホーム 探しっくす(サガシックス)」を運営する株式会社ジェイティップス(本社:渋谷区神宮前、代表:川口 環)は、開業予定者(及び既設医院も含む)に向けた来院促進・増患対策を目的とするトータル広報支援サービス『Clinic Sales Manager(クリニック・セールス・マネージャー)』を開始します。
(ウェブサイト:リンク

◆医療(介護)施設の開業の実情
厚生労働省の発表によると、2003年時点で7万9832施設だった一般診療所は、現在(2006年3月)、8万3001施設にまで増加しており、このまま行くと10万施設を超える日もそれほど遠くないといわれています。こうした開業ラッシュのなか、クリニック間で患者獲得競争が激化し、結果的に淘汰されるクリニックが増えてきています。いざ、開業をしたものの、特徴のない医療機関や広報のノウハウがなかったために増患対策を適切に行えなかったクリニックは、生き残ることができないというのが実情です。今後、新規開業にあたっては、来院促進・増患対策を講じていくことが急務といえるでしょう。
こうした医療機関が淘汰される時代においては、これまでの従来の事業計画にのっとった“結果主義”(開業すれば商圏内における一定の患者数は確保できるという考え方)から“プロセス主義”(目的意識を持った行動によって、カテゴライズされた患者数を確保すること)への意識改革が医療機関の新規開業の成否を左右します。今後、新規開業を成功させるためには、一般企業と同様の経営・運営スタイルを構築し、競合他社(他医院)にはまねできないソフト面から真の差別化を図る必要があります。

ジェイティップスは、これまで大手企業のコーポレートサイトやブランディングサイトの構築から、WEBへの集客プロモーションや販促キャンペーンまで、さまざまなジャンルのWEBサイトを制作して参りました。また、WEBサイト制作だけでなく、販促を目的とした広告・ペーパーツールの制作も手掛けてきました。『Clinic Sales Manager(クリニック・セールス・マネージャー)』は、その実績と経験を活かして、現在の多様なシチュエーションとニーズに適合した「CIプランニング」から「Webプロモーション」まで、新規開業クリニックの広報戦略をトータルにサポートします。

◆『Clinic Sales Manager(クリニック・セールス・マネージャー)』とは?
1、「CIプランニング」
他のクリニックとの圧倒的な差別化を図るため、クリニックのブランドイメージを構築します。「どのような患者様あるいは団体にターゲットを絞るか」など、ヒヤリングを行い、地域環境の調査検証を実施したうえで、クリニックのトータルイメージを表現するネーミング設定・シンボルマーク(ロゴデザイン)作成を行います。

2、「WEBプロモーション」
ジェイティップス独自のノウハウを活かして、来院促進や増刊対策を視野に入れたホームページ作成・運営を行います。「如何にクリニックのアドバンテージ(役割や特徴等)を患者様に伝えるのか」検討し、効果的な広告媒体としても機能するホームページにより患者数を確保します。

3、「SP・PRサポート」
効果的な費用対効果を実践するパンフレットなどのペーパーツールで近隣地域にクリニックのイメージを浸透させます。「安定的なクリニックファンを如何に拡大・確保するのか」を検討し、効果的な広告で来院増加を約束します。

※『Clinic Sales Manager(クリニック・セールス・マネージャー)』サービスの提供は、複雑な薬事法の規制などに関して十分な知識とノウハウを持ち、また医療機関及び医療関連企業の広告や販売促進などにおいても実績を持つ広告代理店会社㈱アドプロと連携して行っておりますので、安心してサービスをご利用していただくことができます。

■本件に関するお問合せ先
株式会社ジェイティップス
メディア広告グループ 広報担当:長澤
E-mail:info@sagasix.jp  TEL:03-5772-7338
営業時間:10:00-18:30(土日祝日を除く)  
 ※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

このプレスリリースの付帯情報

Clinic Sales Manager

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。