logo

圧倒的なコストパフォーマンス ネット向け映像制作サービスをさらに拡充

株式会社アドバンスド・メディア・オペレーションズ(本社:東京都中央区)と株式会社ドリームビジョン(本社:東京都渋谷区)が共同運営する映像制作事業“アドニュースステーション”では拡大するネット向け映像制作ニーズにこたえるために、訴求力が高く、さらに圧倒的なコストパフォーマンスかつ納期短縮を実現した映像制作サービス「ムービープレゼンター」の提供を開始しました。

インターネット広告、販売において、従来のテキスト・静止画から、より訴求力の高い映像を利用したプロモーションに対するニーズが、大企業から中小企業、個人クライアントまで急速に高まっています。ムービープレゼンターはこうした幅広いクライアント層を対象としたコストパフォーマンスの高い映像制作サービスです。

ムービープレゼンターの最大の特徴は、プロのキャスターが商品やサービスの解説を行う“キャスター イン 形式”を採用していることです。これにより映像の訴求力と品質を高めると同時に、演出過程の簡素化によるコストダウンと納期短縮を実現しています。

さらに制作した映像をWEBサイトで配信するだけでなく、携帯、ポッドキャストへのインポート、さらに展示会での放映や販促ツールとしての配布など利用環境に合わせて、あらゆるフォーマットに変換して納品するほか、映像ホスティングサービスまでトータルソリューションを提供します。クライアントはアドニュースステーションで簡単に映像ニーズを満たすことが可能です。

ムービープレゼンターの価格は基本制作が20万7,900円(税込み)からとなっています。サービス内容の詳細はWEBサイトをリンクご覧ください。

株式会社ドリームビジョン概要
テレビ番組、CM、プロモーション映像などを手がける総合映像制作会社。企画、キャスティング、撮影、編集までトータルに行う。これまでに1200件以上の制作実績を持つ。

株式会社アドバンスド・メディア・オペレーションズ概要
エンターテイメント・コンテンツのライセンス・企画・制作およびITシステムの構築を行う。主な実績として日本最大規模の海外アーティストファンサイト「バックストリートボーイズ公式ファンクラブ」の企画・運営や2000年度京都エデュテーメント大賞受賞WEBサイト「京都図鑑」の制作がある。

このプレスリリースの付帯情報

アドニュースステーションサイト

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事