logo

視線追跡(アイ・トラッキング)調査も標準装備 あらゆるタイプのWebサイトを客観的に評価できる Webユーザビリティテストをサービス開始             

~Web担当者向け体験セミナーも3月22日に開催~

 株式会社インフォメーション・アーキテクチャ研究所(通称IA lab~アイ・
エー・ラボ/東京都渋谷区、代表取締役:大島 克之)は、Webサイト上での
「ユーザー体験」を取り入れた、新しいタイプの「顧客満足重視型Webユー
ザビリティテスト」を開発。 2月7日(水)よりサービスを開始しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■IA labの「顧客満足重視型Webユーザビリティテスト」とは?

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 IA labでは、「人と人との最高の関係作り」をデザインするために、創業
以来一貫して、Webサイトなど顧客と企業・団体のコンタクトポイントにお
ける「ユーザー体験」を重視してきました。

 今回の「顧客満足重視型Webユーザビリティテスト」は、これまでのユー
ザビリティ調査手法をベースに、IA labが提唱する「ユーザー体験」の視点
を取り入れ、総合的で精度の高いサイト評価を可能にしたテストです。

 Webユーザビリティを「サイトでの体験を通しての総合的な顧客満足」を
実現するための重要な要素として位置付け、ユーザーのサイト上での満足
体験プロセスに基づいた、包括的な評価軸を基盤に、個々のサイトに最適
化したテストを設計、実施します。これにより、あらゆるタイプのWebサイ
トの客観的な評価を可能にしました。

 本テストにおいては、さらに、テストの結果報告と解決策をセットで
提示。自サイトの問題点を解決したいWeb担当者のご要望にお応えします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「顧客満足重視型Webユーザビリティテスト」4つの特長は?

――――――――――――――――――――――――――――――――――

主な特長は、以下の4ポイントとなります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.総合的な顧客満足度を評価軸に
――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ユーザーがサイト上で「満足」を体験するプロセスを6つに分類し、これ
らを総合的かつ客観的なユーザビリティ評価を行うための軸にしています。

◆6つの評価軸

 1見つけやすい

 2わかりやすい

 3使いやすい

 4役に立つ

 5信頼できる

 6満足できる(ゴール)


――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.サイトごとにテストを最適化
――――――――――――――――――――――――――――――――――

 Webサイトを、ユーザーのニーズやサイトに求める機能に基づいて5つの
カテゴリーを想定。テストでは、サイトの独自性を加味して特に重視すべ
きカテゴリーを抽出し、サイトごとに評価軸のウェイトを最適化しています。

◆サイトカテゴリーとユーザーニーズ

 1はじめるサイト
  「無数のサイトの中から目的のサイトに効率的にたどりつきたい」
  例: 情報検索ポータル、ニュース・RSS、ソーシャルブックマーク

 2さがす・わかるサイト
  「求める情報をわかりやすく入手、目的につながる判断をしたい」
  例: 企業情報、自治体・各種団体、求人・不動産、辞書・辞典

 3えらぶ・かうサイト
  「買いたいものを決めるのに十分な情報と安心がほしい」
  例: 衣料品・家電・書籍・ソフトの販売、航空券予約、保険加入

 4つかう・まなぶサイト
  「かんたん便利なものを時間や場所を問わず手軽に利用したい」
  例:Webアプリケーション、ネットバンキング、Eラーニング

 5たのしむ・すごすサイト
  「楽しく充実した時間を過ごしたい」
  例: 音楽・動画・ゲーム、SNS・コミュニティ・Wiki・クチコミ


――――――――――――――――――――――――――――――――――
3.高精度な調査
――――――――――――――――――――――――――――――――――

 サイトに合った最適なモニターとタスクを設定し、複数の手法を組み合わ
せて詳細なデータ収集を行います。「アイ・トラッカー」による視線追跡調
査で、より客観的で高精度な分析・評価が可能になりました。
(アイ・トラッカーの詳細は後述)


――――――――――――――――――――――――――――――――――
4.サイトの解決策まで提示
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 あくまで客観的な事実をもとにした評価で、サイトのどこがなぜ問題か
が、一目瞭然に。さらに抽出した問題点について、IA labの専門家が、解
決策まで提示します。サイト改善の明確な方向性が手に入る、「価値ある
アウトプット」をお届けします。



【顧客満足重視型ユーザビリティテストの詳細情報はこちら】

 ▼リンク



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「アイ・トラッカー」による視線追跡調査について

 ~動画やFLASHムービーの調査にも対応~

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 「アイ・トラッカー」は、スウェーデンTobii社が開発したアイ・トラッ
キング(視線追跡・記録)装置です。これまでのような大がかりな装置や
複雑な手続きを経ることなく、ユーザーの通常の操作環境での視線追跡調査
が実施可能です。

 これにより、従来のログ解析では測定できなかった「ユーザーはページの
中のコンテンツをどのような順序で見ているのか」といったページ内での
遷移や、「どのコンテンツにどのくらい注目したか」といった滞在の状況
を、正確に測定し分析することができるようになりました。

 この「アイ・トラッカー」によって、動画やFLASHムービーでの視線追跡
調査も可能になりました。

 さらに今回、この「アイ・トラッカー」による視線追跡調査をユーザビ
リティテストの基本メニューに組み込み、標準サービスとして提供。高精
度な調査をリーズナブルな料金で提供します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ユーザビリティテスト体験セミナー開催

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 当社では、今回のサービス開始を記念し、企業・自治体・各種団体のWeb
担当者を対象とした「ユーザビリティテスト体験セミナー」を、2007年3月
に開催いたします。

――――――――――――――――――――
ユーザビリティテスト体験セミナー
【開催日時】
2007年3月22日(木) 14:00~16:30 
【場所】
東京国際フォーラム/G403会議室
――――――――――――――――――――

  セミナー詳細情報・お申し込み
  ▼リンク
  



 今後も、当社では、「人と人との最高の関係作り」をデザインする企業
として、企業・団体のWebマネージャー、Web担当者のキャリアアップ/スキ
ルアップを支援するサービスを、さらに充実させていく所存です。
 IA labの活動にご期待ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■株式会社インフォメーション・アーキテクチャ研究所(通称IA lab)概要:

 ▼リンク

日本初のインフォメーション・アーキテクチャ(IA)専門会社として2003年
8月設立。「人と人との最高の関係作り」を実現するために、Web担当者を支援
する各種サービス(リサーチ/コンサルティング/Webサイト設計・デザイ
ン・開発/クロスメディア施策設計開発/Webサイト構築・運営に関するセ
ミナーなど)を、提供しています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社インフォメーション・アーキテクチャ研究所 
担当:森 泰三(もり・たいぞう)/小檜山 敏司(こびやま・さとし)
E-Mail: info@ia-lab.jp
Tel: 03-3468-2308 Fax:03-3468-2374
〒151-0066 東京都渋谷区西原1-37-4 ♯504

用語解説

■「Webユーザビリティテスト」とは?
ユーザーに実際にサイトを操作していただき、その様子を観察・記録し、
Webサイトを評価する調査手法をいいます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事