logo

SWsoftが、2007 グローバル ホスティングパートナー サミットの登録開始を発表

5月7日~9日のパートナーイベントでは、テクニカルトレーニングおよびインフォーマルな ディスカッショングループも開催

米国バージニア州ハーンドン発、2007年2月2日、 SWsoftは、米国バージニア州レントン(Reston, Virginia)のHyatt Regency Hotelにて5月7日~9日に開催される2007グローバルホスティングパートナーサミットの登録が開始されたことを本日発表しました。

昨年14カ国から200人近い参加者が参加した、この例年イベントでは、交流をはじめ、SWsoft製品リリースおよびイニシアチブのプレビュー、SWsoftのシニアエンジニアとのミーティング、ビジネス発展の機会などをパートナーに提供します。

SWsoftのマーケティングおよびアライアンス担当のバイスプレジデントである Kurt Daniel(カート・ダニエル)は次のように述べています。「昨年参加者からのフィードバックにより、2007年イベントでは、SWsoft技術エキスパートとのミーティングおよびインフォーマルなディスカッショングループへの参加時間をより多くのとっています。サミットでは、世界的に成長する SWsoftのパートナーにとって最良のイベントとなるように、技術およびビジネス的な観点を掘り下げて提供するとともに、パートナー同士の交流の機会も提供します。」

SWsoftグローバル ホスティングパートナー サミットはパートナー限定のイベントです。昨年のイベントでは、Microsoft, Verisign, Thawteを含む大手企業が協賛を行いました。スペースは限られているため、登録とホテルでの宿泊には限りがあります。ご登録、協賛、セッション参加に関する問い合わせは、www.swsoft.com/summit を参照してください。

2007サミットは、5月7日の月曜日にイブニングカクテルレセプションにて開始して、5月9日の水曜日午後4時に終了します。計画されているセッションおよびアクティビティーに関する詳細なアジェンダは、 www.swsoft.com/summit/agenda より入手可能です。

今年イベントの主要内容:

* 次期製品のプレビューおよびロードマップ
* 収益を成長させる新しい方法の発見
* 主要な業界パートナーおよび同業者との交流
* OPEN FUSIONの上手な利用方法
* 最新製品のプレビューおよびデモ
* シニアSWsoftエンジニアとの対話
* 製品フィードバックセッションへの参加
* 製品に関する高度トレーニングセッションへの無料参加

用語解説

OPEN FUSIONとは、すべてのSWsoft製品を共通プラットフォームに移行して、システム、サードパーティーアプリケーション、モジュール、カスタムおよびインハウスシステムなどの幅広い範囲における高度な統合を目的としたSWsoftの技術イニシアチブです。

SWsoftについて
SWsoftはサーバ仮想化と自動化ソフトウェアにおけるグローバルリーダーです。10,000 社を超える顧客がSWsoft製品の実証されたパフォーマンスと管理機能を利用してIT インフラストラクチャを最適化しています。1999年設立のSWsoftは、北米、欧州、アジアの全域に事業所があります。SWsoftに関する詳しい情報は、Tel: 03-3544-6913 もしくは、www.swsoft.com/jp をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事