logo

ウォルフソン、フラットパネルTV 用マルチチャネルCODEC製品を発表

ウォルフソン 2007年01月31日 20時00分

Wolfson Microelectronics plc 「ウォルフソン」は、本日、フラット・パネル・テレビジョン(FP-TV)用のマルチチャネルCODEC製品、「WM8593」、「WM8594」、「WM8599」を発表。

本マルチチャネルCODECはデバイス経由で広範なアナログおよびデジタル・オーディオ信号のルーティングが可能で、同時に2つの独立した高品質のステレオDACと1つのステレオADCを使用することが可能。WM8593は5つのデジタル・チャネルをサポートするデジタル・オーディオ・マルチプレクサを搭載しているので、FP-TVホスト・プロセッサ上で必要となるインターフェイスを減らすことが可能。つまり、1つのデバイスでアナログとデジタル両方のオーディオ信号のルーティング・ポイントとして機能することが可能。WM8593は基板サイズと開発コストを削減できるだけでなく、共通のハードウェア・プラットフォームを使用すれば、複数のアプリケーションへの対応が可能。

WM8593、WM8594、WM8599それぞれには、4チャネルの高性能オーディオDAC、2チャネルのADC、2Vrmsの入力/出力をサポートするSCARTスイッチが実装されている。これらの製品はピン数の少ないパッケージで提供され、ハードウェアのパワーダウン、ミュート、リセット入力の機能を搭載。また、これらはすべて3.3 Vおよび9 Vの電源電圧で動作するため、製品開発者は2Vrmsオーディオ信号の駆動と受信のためのディスクリート回路の実装が不要。

WM8593は8つのステレオ入力チャネルと3つのステレオ出力チャネルをサポートし、アナログ入力信号をどの出力へもルーティングが可能なため、ルーティングの柔軟性に大変優れている。デジタル・ソースからの入力をWM8593に搭載されているどのプログラマブル・ゲイン・アンプ(PGA)へもルーティング可能な2つの独立したステレオDACに加え、デバイスに統合されたADC入力マルチプレクサとPGA入力マルチプレクサによって、この柔軟性のあるルーティングを実現。本製品に搭載されているデジタル・オーディオ・マルチプレクサは、5組のデジタル信号をサポートし、HDMI、メモリ・カード、またはS/PDIF入力経由で受け取った複数のデジタル・オーディオ・ソースに対して柔軟なルーティングを可能にする。WM8593は64ピンTQFPパッケージで提供され、複数のディスクリートデバイスと広範囲にわたるPCBのルーティングを1つのデバイスに集積することで、新規にFP-TV製品を開発する労力を低減することが可能。

WM8594は5つのステレオ・オーディオ入力、3つのオーディオ出力、固定のデジタル・ルーティングをサポートし、48ピンTQFPパッケージを使用した低コストのオプション製品です。オーディオ性能(低THD、高S/N比、広帯域幅など)は、WM8593と同等。ADCのTHDとSNRは、それぞれ-85 dBと100 dBで、32kHz~96 kHzの帯域をサポートする。DACについては、それぞれ-90 dB、100 dB、32kHz~192 kHz。

WM8599はコスト重視のマスマーケット向けの低コストのルーティングを搭載し、WM8593と同等の優れたオーディオ性能を提供。本製品は5つのステレオ入力チャネルと3つのステレオ出力チャネルをサポートし、2つのオンチップDAC共通のインターフェイス、固定のデジタル・ルーティングを搭載し、48ピンTQFPパッケージを使用。

これら3つの新製品は互換性のあるレジスタ・マップを用いて設計されている。そのため、ソフトウェア開発の負荷が低減され、多様な市場ニーズと価格レベルに対してチャネル数や機能をサポートする必要があるFP-TVの設計が容易になる。

価格と発売時期
これらのデバイスは現在サンプル出荷中です。WM8593の価格は2.56ドル、WM8594は2.15ドル、WM8599は2.08ドル (すべて10,000個単位の購入時) 。

*本文に記載されたすべてのブランド名とその商品名はそれぞれ帰属者の登録商標または商標。  

    
<本件に関する問い合せ先>

Wolfson Microelectronics plc
営業部 滝田 寛
TEL : 03-5733-8677
E-mail : hiroshi.takita@wolfsonmicro.com

ジェイスピンInc.
ウォルフソン広報担当 清水
Tel: 03-5269-1038
E-mail: wolfson@jspin.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

WM859X

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。