お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

シーゲイト社ドライブ、地球環境映像祭の出展作品を保存

日本シーゲイト株式会社は18日、EARTH VISION地球環境映像祭を主催・運営するアース・ビジョン組織委員会がこれまで蓄えてきた100本以上の作品を将来的にも利用できるようにするためのデジタル・アーカイブ用にデスクトップPC向けドライブを提供することを発表いたしました。

ハードディスクドライブ(HDD)の世界的なトップメーカーであるシーゲイト・テクノロジー(本社:米カリフォルニア州スコッツバレー、NYSE略号:STX、以下シーゲイト社)の日本法人の日本シーゲイト株式会社(代表取締役社長 小林 剛)は18日、EARTH VISION地球環境映像祭を主催・運営するアース・ビジョン組織委員会 (委員長 岡崎 洋((財)地球・人間環境フォーラム理事長)、事務局長 平野 喬、本部:東京都港区)がこれまで蓄えてきた100本以上の作品を将来的にも利用できるようにするためのデジタル・アーカイブ用にデスクトップPC向けドライブを提供することを発表いたしました。この活動はシーゲイト社が推し進める社会貢献活動である「グローバル・シティズンシップ・プログラム」の一環として実施されます。

アース・ビジョン組織委員会は、映像を通して世界規模での地球環境問題について考える場を提供するEARTH VISION 地球環境映像祭を主催・運営しており、毎年、世界中から数多くの応募作品を受け取っています。今年ですでに15回目を迎えた同映像祭に寄せられた作品数は膨大な数となり、初期の作品などはビデオやフィルムで撮影されていることから、作品の劣化が懸念されていました。

アース・ビジョン組織委員会の平野 喬 事務局長は、次のように述べています。「シーゲイト社をはじめとする協賛会社のご協力により、これまで懸案となっていた過去の作品の保存に着手することができ大変感謝しています。デジタル・アーカイブを構築することで、過去の映像を鮮明なままの状態で保存することにより、地球環境を守るための啓蒙活動を将来に向けても続けていける体制が整うことになり、今後の活動の励みとなります」

日本シーゲイト株式会社代表取締役社長の小林 剛 は次のように語っています。「シーゲイト社はグローバル企業として世界的規模で社会貢献活動に大きく寄与しています。弊社の根本となっているストレージの分野において、価値ある財産を未来に残すプロジェクトに参加するだけでなく、その心臓部となるストレージを提供することによりデジタルアーカイブ構築に協力できることを誇らしく思います」

デジタルアーカイブに使用されたのはシーゲイト社製3.5インチドライブの「Barracuda ファミリー」で、3.5インチハードドライブを代表する製品です。現在では、第10世代まで登場しており、その性能と信頼性は世代を重ねるごとに確固たる地位を築いています。さらに、垂直磁気記録方式を採用したことにより、新世代ではハードライブ単体で750GBという高容量を実現、ますますデジタルコンテンツの増大が見込まれる社会のニーズに対応しています。

■グローバル・シティズンシップ・プログラム(Global Citizenship Program)
シーゲイト社は、革新性と卓越性という多国籍文化を支えることを企業理念としている企業です。同社では、グローバル・シティズンシップ・プログラム(Global Citizenship Program)と称して世界規模で社会貢献活動に従事しています。国際連合のグローバルコンパクト(UNGC)に署名しており、人権、そして、労働および環境管理を含む一連の責務を実行しています。詳細については、シーゲイト社の英語サイト(リンク)をご参照ください。


■「EARTH VISION 地球環境映像祭」について
映像を通して地球環境について考える
「EARTH VISION 地球環境映像祭」は、環境をテーマとしたさまざまな映像を通して地球環境について考えることを目的に、日本を含むアジア、オセアニア・ポリネシアを中心として、全世界に広く作品を公募し、コンペティション形式の上映会を行っています。地球環境をテーマとした映像であれば、作品のジャンル、プロ・アマチュアを問わない点が、この国際映像祭の大きな特長です。

広がるネットワーク。メッセージの発信、交流の場に
EARTH VISIONは、1992年から毎年東京で開催、映像制作者を招き、観客との情報交換、交流の場も設けています。また、2002年には、ヨーロッパの5つの国際環境映像祭とともに、世界の国際環境映像祭のネットワーク、エコムーブ・インターナショナルを設立。このネットワークでは、2年に1度、国際環境映像祭の祭典Ecomoveを開催、加えて、国際的な上映イベントをおこなうことを通して、環境教育と環境映像の普及を進めています。

■シーゲイト社について
シーゲイト社は、エンタプライズ、PC、ノートブック、およびコンシューマーエレクトロニクス(CE)製品向けにハードディスクドライブを設計、製造、販売する世界のトップ企業です。当社は世界中で急増する情報ストレージ需要を満たすため、定評ある製品、顧客サポートおよび信頼性の提供を理念としています。シーゲイト社は、世界各地で事業展開しているほか、www.seagate.com (英語)、www.seagate.co.jp (日本語)でも情報提供しています。

シーゲイトおよびシーゲイト・テクノロジー、シーゲイトのロゴマークは、Seagate Technology LLCの登録商標です。Barracudaは、Seagate Technology LLCの商標または登録商標です。その他のブランドおよび製品名は、各所有者の商標または登録商標です。ハードディスクに言及する時には、1ギガバイトおよびGBは10億バイト、 1テラバイトおよびTBは1兆バイトを、それぞれ意味します。アクセス可能な容量はオペレーティング環境やフォーマットにより異なります。ここに記されているさまざまなアプリケーション向けの容量は参考を目的としたものです。実際の容量は、ファイルサイズやフォーマット、ソフトウェアの特長やアプリケーションにより異なります。

###
《本件に関するお問い合わせ先》
●日本シーゲイト株式会社
コーポレイトコミュニケーション 藤森 英明
Tel: 03-5462-2327
Fax: 03-5462-2978
E-mail: JapanPR@Seagate.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。