お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「Goo-net買取オークション」開始

「Goo-net買取オークション」開始

株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市中区 代表取締役社長:入川 達三)は、本日8月21日よりクルマ・ポータルサイト「Goo-net(グーネット)」(http://www.goo-net.com/)内で買取オークションのサービスを開始致します。

ユーザーが個人で所有している自動車を「Goo-net買取オークション」に出品し、プロトコーポレーションが発行するクルマ情報誌「Goo(グー)」、輸入車情報誌「GooWORLD」(グー・ワールド)のクライアントである中古車販売店が入札方式で競り落とすというCtoBの中古車買取サービスの提供になります。
新車販売の不振や自動車の耐久年数の長期化が進み良質な中古車が中古車業界に流通しにくくなってきている現在、小売を主業としている中古車販売店に新しい仕入ルートを提供すること、また自宅に居ながら「気軽に、安心して、高く」自動車を売却できる場をユーザーに提供すること、この2つの目的のために今回のサービスを開始致します。
これによりプロトコーポレーションにおいては自動車を買いたいユーザーリーチだけではなく自動車を売りたいユーザーリーチの拡大が見込まれ、「Goo-net」の更なる飛躍が期待できます。
また、今回の「Goo-net買取オークション」のサービス開始にあたり、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:南場 智子)が運営する「ビッダーズ」(リンク)、オートバイテル・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:加登吉邦)が運営する「オートバイテル・ジャパン」(リンク)、SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役執行役CEO:北尾吉孝)が運営する「比較ALL(ヒカクオール)」(リンク)、比較.com株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:渡邉 哲男)が運営する「比較.com(ヒカクドットコム)」(リンク)の4サイトにおいて、本日8月21日より、コンテンツの提供を開始致します。
今回のコンテンツ提供により「Goo-net買取オークション」の情報が、約610万人以上(*)に提供可能となり、サービスの幅広い認知はもちろん、多くの出品によるサービスの盛り上がりが期待できます。
今後も、自動車に関するサービスをより多くのユーザーに提供することにより、さらなるユーザー層の拡大ならびに自動車市場の拡大に貢献してまいります。

(*)ネットレイティングス社データ 2006年5月度実績(掲載媒体のユニークユーザー合計数)による。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。