logo

エニーユーザー、パソコン電話freepで050番号サービスを開始  050番号による一般電話との自由な発着信が可能に

パソコン電話freepで、050番号が利用できるオプションサービスの提供が開始された。

パソコン電話freep(フリープ)http://www.freep.ne.jpの050番号サービスを提供開始する。このサービスでは050番号を取得し、一般電話からの電話をパソコン上のfreepで受けることができ、freepから一般電話へは050番号を通知して発信できる。

IP電話サービスを提供するエニーユーザー株式会社(本社:東京都港区六本木、代表取締役社長:宮町 秀恒、以下エニーユーザー)は、本日からパソコン電話freep(フリープ)リンクの050番号サービスを提供開始することを発表します。freepは本年5月にエニーユーザーがサービス開始したどのインターネットプロバイダーでも利用できるソフトフォンです。freep050番号サービスは050番号を発信者番号として着信先に通知できる日本初のパソコン電話サービスとして本年5月22日にfreepと同時に発表し、先行申込みを行っていたものです。

freepユーザーは、オプションの050番号サービスに加入し050番号を取得可能になりました。これにより、携帯電話や一般電話からfreepの050番号へ電話をかけ、パソコン上のfreepで受けることができます。またfreepの050番号を着信先に発信者番号として通知できるので、着信履歴から容易にfreepへコールバックでき、一般電話との双方向通話がスムーズに行えます。

エニーユーザーの代表取締役社長 宮町秀恒は、「050番号サービスによりfreepを本格的な電話としてご利用いただけるようになりました。ブロードバンドの普及が進み、インターネット電話の品質は大変向上しており、音質、サービスともに充実したfreepにご注目ください。」と述べています。


■ 新サービス名称:freep050番号サービス
■ 初期費用2100円、月額 基本料315円 *通話料ご利用分(別途) *申込み月は基本料無料
■ サービス開始日:2006年7月18日(火)
■ 申し込みサイト:リンク

添付画像:
1)パソコン上のfreep端末、2)freep050番号表示部分、3)携帯に着信したfreep050番号

エニーユーザー株式会社について リンク
エニーユーザーはIP電話サービスを提供する通信事業者です。VoIPの最新技術と法人向けIP電話サービスAnytellの提供で培ったノウハウをもとに一般消費者をターゲットとしたパソコン向けのIP電話サービスを世界に先駆けて開発し、現在IP関連の特許を5つ申請中です。


<本件についてのお問い合わせ先>
エニーユーザー株式会社
PCフォン事業本部 マーケティング部 渡辺
TEL.03-5545-1781(代) FAX.03-5545-1782
E-mail: watanabe@anyuser.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

パソコン上の050番号付freep端末

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。