logo

CSデジタル音楽専門チャンネル「Music Japan TV」が「日本初」の総合音楽映像クリップ有料配信サイトをサービス開始

i-modeR(着モーションR配信サイト)にて放送と連動した

株式会社デジタルプラネット衛星放送 2006年07月14日 14時15分

CSデジタル音楽専門チャンネル「Music Japan TV」を運営するデジタルプラネット衛星放送(本社:大阪市、代表取締役社長 守石一博)は 本年7月18日よりNTTドコモ(本社東京)iメニューサイトにおいて、MJTV番組と連動した音楽映像クリップの有料配信サイト「着ミュージッククリップMusic Japan TV」をサービス開始します。

本サイトは、放送と連動した携帯電話サイトでの有料ダウンロード配信を企画することにより、同一サイト内で複数のメジャーレコードメーカーの管理する音楽映像クリップ
の提供を実現します。(サービス開始時は10メーカー、以後順次に追加予定)

また、本サイトではMJTVの番組連動映像やアーティストのインタビュー映像が視聴できるほか、本サイトの情報番組を製作して放送するなど、放送と通信の連動サービスを豊
富に展開します。

7月18日のサービス開始から3週間は期間限定の企画を実施するほか、着うたRの配信サービスも予定しており、当面は10万人の会員加入を目指します。(サイトの概要は、下
記の通り)



サイト名称   : 着ミュージッククリップ Music Japan TV
対応端末    : NTTドコモ iモードR対応携帯電話 ※ FOMAR端末(701i以降、901i         以降)を対象とします
対象カテゴリー: (メニューリスト⇒)着うた/着モーション ⇒ J-POP
料金     : 月額315円(税込)
         ※着ミュージッククリップ2曲目のダウンロードからは個別課金
サービス内容 
●音楽映像クリップ(着ミュージッククリップ)の有料ダウンロードサービス
※サービス開始時は約500曲提供予定
●MJTV番組連動映像の視聴サービス
●アーティストのインタビュー映像などの視聴サービス
●映像クイズへの回答型アーティストグッズのプレゼントサービス               (了)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。