お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

オプトエスピーが無料ソフトフォンSkypeに対応した日本初のソフトフォン用通話録音システム【SOFT LOG】を発売開始。

コールセンター向け通話録音システムの開発、販売を行っている株式会社オプトエスピーが2006/06/08にソフトフォン(パソコン電話ソフト)全般に対応した通話録音システム【SOFT LOG】を発売開始。

本製品の特徴として、Skype、Googleトーク、Yahoo!メッセンジャーなどの無料ソフトフォンはもちろん、業務用ソフトフォンまで、WindowsPC上で動作するソフトフォン全般に対応しているという点が挙げられます。
Skypeとは高い音声品質と無料通話を特徴として急速にユーザーを増加させているソフトフォンで、Skypeのブレイクを背景にソフトフォンの利便性とコストパフォーマンスに注目が集まる中、コールセンターで電話としての使用や、企業内の会議連絡用に使用するなど、業務用途としての活用も検討され始めています。オプトエスピーは固定電話、IP電話機を使用したコールセンター向け通話録音のシステム【WAVE LOG】の開発、販売で培ったノウハウをベースに、ソフトフォン用通話録音システム【SOFT LOG】を開発いたしました。
従来の固定電話、IP電話とソフトフォンの混在しているコンタクトセンター環境でもそれぞれ【WAVE LOG】【SOFT LOG】をインストールすることにより、1つの音声サーバーで両者の音声データを一括管理することが可能なため、固定電話からソフトフォンへシステムの移行時にも過去の録音資産をそのまま生かすことができます。また、音声サーバーマシン以外ハードが一切不要な上、1席3000円からの月額レンタルサービスも用意していますので、導入期間の短縮、短期利用が必須条件となる臨時開設のコールセンターなどにも最適です。
こうした特徴から、【SOFT LOG】は中小規模のコールセンターだけでなく在宅コールセンターにも適しています。さらに、Skypeを始めとする無料ソフトフォンを利用したビジネス展開をしている一般企業や英会話教室、個人市場などにもビジネスフィールドを展開していく方針です。

■サービス特徴
・早期導入可能(既設のコールセンターにも一週間~一ヶ月という短期間で構築が可能。)
・サーバープラットフォームにlinuxを採用するなど、低価格を実現しました。
・業務アプリケーションとの連携用ActiveXをご用意しております。(オプション)
・100%自社開発ですので、カスタマイズにも柔軟に対応可能です。(別途御見積)
・固定電話/IP電話/ソフトフォン混在環境でも全て録音可能、一つのサーバーで一括管理。
・お客様のご都合に応じたプランを用意
-- 購入の場合 --
長期使用が決定している場合。
席数の増減がない場合。

-- 月額レンタルサービスの場合のメリット --
初期費用をかけたくない場合。
すべて月額で済ませたい場合。(保守費用も料金に含まれている。)
席数の増減、拠点の分散・移動・統合の可能性がある場合。
一時的に録音が必要となる業務の場合。
試験導入後に効果を測定したい場合。

※レンタルと購入の組み合わせもできます。
例・・・サーバーと30席分のライセンス買い取り、10席レンタル。


■SOFTLOG特徴
・音声データの圧縮。
・音声データへのタグ付け。
・全通話自動録音。
・送話/受話分離ステレオ録音/再生機能。
・検索再生機能。
・ブラウザーからサーバーの各種設定と閲覧(バックアップ/リストア機能、サーバーのディスク管理機能、状態監視機能、システム設定機能)を行うことができます。

※機能の詳細については弊社Webサイト
リンク
に記載されております。


---------- 本件に関するお問い合わせ先 ---------
株式会社オプトエスピー
東京都新宿区下落合1-6-1宮村ビル2F
電話:03-3360-3688 FAX:03-3360-0680
リンク

CTIソリューション部 広報担当 内信史(うちしんじ)
E-Mail : uchi@optsp.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

WAVELOGとSOFTLOGが混在したシステム図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※通話録音システムとは
主にコールセンターで導入されるシステムで、電話での通話内容を録音し、音声データとして保存/検索可能なシステム。
オペレーターの対応を評価、教育する際や、注文内容の記録、顧客とのトラブル防止、会話内容を忘れた時の聞きなおしなどに利用される。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。