logo

駐車場ロビーで"パントマイム・パフォーマンス" ~駐車場利用時の待ち時間を快適に~

駐車場経営・管理運営受託サービス全般を手掛ける株式会社駐車場綜合研究所は、管理運営する駐車場において、特殊非営利活動法人パントマイムクリエイション・マリオと共同でパントマイム・パフォーマンスを実施。

駐車場経営・管理運営受託サービス全般を手掛ける株式会社駐車場綜合研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大嶋翼)は、管理運営する駐車場「聖蹟桜ヶ丘VITAパーキング」(東京都多摩市)において、特殊非営利活動法人パントマイムクリエイション・マリオ(本部:東京都中野区、理事長:鈴木健一)と共同でパントマイム・パフォーマンスを実施することとなりました。

駐車場経営のコンサルティングから経営・管理運営受託サービス全般を手掛ける株式会社駐車場綜合研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大嶋 翼、資本金:6,980万円)は、管理運営する駐車場「聖蹟桜ヶ丘VITAパーキング」(東京都多摩市)において、特殊非営利活動法人パントマイムクリエイション・マリオ(本部:東京都中野区、理事長:鈴木 健一)と共同でパントマイム・パフォーマンスを実施することとなりました。

【事業の目的・概要等】
本事業は、「快適な駐車場づくり」と「駐車場からの話題づくり」を積極的に展開することにより、商業施設と一体化した集客力向上を図るとともに、混雑時等における駐車場利用者の“イライラ感”等を抑制し、安全性向上に資することをめざしています。

□駐車場利用時の待ち時間の有効活用
機械式駐車場を利用する際、入出庫の機械動作等に伴う待ち時間が発生します。とくに混雑時には順番待ちを含めてさらに待ち時間が拡大します。こうした待ち時間を少しでも快適に過ごしていただくことを目的とし、駐車場ロビーでパントマイム・パフォーマンスを実施しました。

□子どもから大人まで楽しめるイベント
  実施施設が駅前の商業施設であり、子ども連れの来訪者が多いことから、パントマイム・パフォーマンスはバルーンアートを基調とし、大人はもとより小さな子どもにも興味を抱かせるよう配慮しました。また、パントマイムを交えて制作されたバルーンアートを子どもたちにプレゼントすることにより、駐車場内は“和気あいあい”とした雰囲気に包まれました。

【今後の展開】
定期的な開催を推進するとともに、ポスター・チラシ・ホームページ等を通じて開催日時等の広報・PRを行います。

【関連URL】 リンク


【特定非営利活動法人パントマイムクリエイション・マリオ】
設立年度   2000年7月
活動内容   パントマイムの研究・練習
各種イベントの企画・出演(地域/児童施設/福祉施設/企業など)
自主公演
バルーンアートの研究・練習
Webサイトの開設・運営
理事長   鈴木 健一
会員   正会員20名(20代~50代)
支援会員11名(20代~30代)
賛助会員個人3名,法人1社
【関連URL】 リンク

【この件に関するお問合せ先】
株式会社 駐車場綜合研究所
コンサルティング部 古守(コモリ)・大橋

TEL:03-3406-8907(直通) 03-3406-2477(代表)
FAX:03-3406-2478
e-mail:info@pmo.co.jp
ホームページ:リンク
連絡可能な時間帯: 9 時から 18 時まで

このプレスリリースの付帯情報

 パントマイムパフォーマンス

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.pmo.co.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事