logo

オープンソース/フリーウェア紹介サイトのMOONGIFT、紹介数1,000を突破

オープンソースに関する情報データベースを目指す

MOONGIFT 2006年03月22日 00時00分

オープンソース/フリーウェアに関する情報を提供するMOONGIFT(代表:中津川篤司)は3月22日現在、その紹介ソフトウェア数が1,000を超えましたので、下記の通りお知らせします。

MOONGIFTはオープンソース・ソフトウェアの紹介、レビューを行っているサイトです。2005年後半よりフリーウェアの紹介を追加し、無償で利用できる優秀なソフトウェアを紹介しています。特に紹介のみならず、インストールや設定を行い、数多くのスクリーンショットを掲載するレビューは、インストールが面倒なサーバ系ソフトウェアや、インストール後に起こるニーズとのアンマッチを防ぐ事ができ、好評をいただいています。

2006年3月現在、オープンソース・ソフトウェアが約800、フリーウェアが約200と言う構成になっています。特にオープンソース・ソフトウェアについてこれだけの数が詳細な説明を付けて提供されている日本語サイトは類を見ません。

オープンソースは現在、認知度が急激に増している概念にも関わらず、LinuxやApache、MySQL、PostgreSQLと言った代表的ソリューション以外についてはあまり知られていません。MOONGIFTでは代表的なものは勿論、優秀でありながらもあまり知られていないソフトウェアについて紹介し続けてきました。

今後の展開として、日次的な情報提供からデータを蓄積したデータベース化を目指しています。これにより、サーバやクライアントPCに対して、ニーズに合わせた情報提供を行えるものと考えています。

※オープンソース:オープンソース:ソースコードを公開し、誰でも改変、再配布を許可したライセンスの元、開発されるソフトウェア。またはその概念。

用語解説

オープンソース:ソースコードを公開し、誰でも改変、再配布を許可したライセンスの元、開発されるソフトウェア。またはその概念。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。