logo

コレピクがニフティとの課金連携開始、「@nifty コレピク」がスタート

有限会社ヒューマンバランスは、オンラインコミュニケーションサービス「コレピク」において、ニフティ株式会社と課金決済の連携を開始し、@niftyユーザーに向けたサービス「@nifty コレピク」を開始致しました。

有限会社ヒューマンバランス(所在地:北海道千歳市、代表取締役:菊地志郎)は、同社が運営するオンラインコミュニケーションサービス「コレピク」において、2006年2月22日(水)より、ニフティ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:古河建純)と課金決済の連携を開始し、「@nifty コレピク」を開始致しました。

「コレピク」は、かわいいキャラクターを使ったデスクトップ常駐型のオンラインコミュニケーションサービスです。ユーザーは仮想世界で他のユーザーと出会ったり、宝箱を拾ったりして名刺やアイテムをコレクションしていきます。また、それぞれのユーザーは個別に自宅を持ち、集めたアイテムを部屋にレイアウトすることができます。アイテムは公式アイテムの他、ユーザーが自ら作ることもでき、またアイテムを仮想通貨で売買することもできます。

「コレピク」への登録及び基本サービスの利用は無料ですが、自宅の増築や釣りゲームなども利用可能な「コレピクプラス」及び、好きなキャラクターや家具セットを追加できる「コレピクプレミアム」を有料サービスとして提供しております。
これまで有料サービスの決済手段には「WebMoney」と「NET CASH」のみを提供しておりましたが、今回のニフティ株式会社との連携により、@niftyIDでの決済が利用できるようになった他、@nifty会員以外でも利用可能な決済サービス「PLEASY(プリージー)」に登録することで、クレジットカード、Edyカード、Edyケータイ、BitCashなどによる決済も利用可能になります。
また、@niftyコンテンツとして「@nifty コレピク」を展開することにより、更なる新規ユーザーの取り込み及び知名度向上を図ります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事