お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

『プライバシーマーク』認定取得についてのお知らせ

 東急リバブル株式会社(社長:袖山靖雄、本社:渋谷区)は、平成17年12月27日付で財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より、『プライバシーマーク』の付与認定 を受けました。

 プライバシーマーク制度は、日本工業規格JIS Q 15001『個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項』に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者を認定して、その旨を示す『プライバシーマーク』を付与し、 事業活動に関して『プライバシーマーク』の使用を認める制度です。

 東急リバブルは、平成16年5月に『個人情報保護対策委員会』を設置し、情報セキュリティに関する監査制度の再構築、全従業員を対象とした研修・教育等の諸施策の実施など個人情報保護の対策強化を進め、それ等の取り組みの一環として平成17年3月に『プライバシーマーク』取得申請を行い、書類審査と現場審査を経てこの度の取得に至りました。

  昨年4月の『個人情報の保護に関する法律』の全面施行に伴い、個人情報の保護に関する社会的関心はますます高まっております。東急リバブルは、今後も『プライバシーマーク』取得企業としてお客様の信頼にお応えすべく、より一層安心して当社サービスをご利用いただけるよう、個人情報保護等の情報セキュリティの充実に努めてまいります。


○認定内容

・ 認定番号 第A700006(01)号
・ 認定日 平成17年12月27日
・ 有効期間 平成18年1月17日 ~ 平成20年1月16日
・ 認定機関 財団法人 日本情報処理開発協会(JIPDEC)



*****この件に関するお問合せ先*****
経営管理本部 経営企画部 広報IR課 田家(たんげ)、加藤
TEL 03-3463-3607


以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。