logo

宮崎ケーブルテレビ、@NetHomeコンテンツとフィルタリングサービスを提供開始

ケーブルインターネットのサービスプロバイダー アットネットホーム株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:深町俊幸)は、この度、宮崎ケーブルテレビ株式会社(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役社長:溝口孝、呼称:MCN)とブロードバンドコンテンツ配信及びコンテンツフィルタリングサービスにおいて提携を結びました。これらのサービスは2005年10月1日より宮崎ケーブルテレビのインターネットユーザーに向けて提供されます。

宮崎ケーブルテレビは1996年にテレビ放送を開始しました。コミュニティチャンネルでは毎日夕方5時より1時間の生放送番組を放送し、最新の地域密着情報を提供しています。また2000年から開始したインターネットサービスでは、県内ケーブルインターネットのパイオニアとして「インターネット接続サービス安全・安心マーク」を取得するなど、皆様に快適にお使い頂けるサービスを提供しています。2005年7月からはインターネット加入者増と高速化に伴うトラフィック増加に対応し、ユーザーの皆様により安定した環境を提供するため、アットネットホームとバックボーン接続を行っています。

この度の@NetHomeコンテンツの配信により、インターネットユーザーの方々には暮らし・趣味、教育、ニュース、ゲームなどバラエティに富んだ100タイトル以上の様々なブロードバンドコンテンツをお楽しみいただけるようになります。またコンテンツフィルタリングサービス(サービス名称「ペアレント・アイ」)は、成人向けサイトや暴力・ドラッグに関するサイトなど、お子様に見せたくないウェブサイトの閲覧を制限するサービスです。制限する内容はご家庭ごとに設定することができます。なおペアレント・アイは月額210円(税込)のオプションサービスです。

また宮崎ケーブルテレビは10月1日・2日に「デジタル放送体感フェアー(仮)」を開催いたします。このイベントは様々なアトラクションやブースを通してデジタル放送を体験していただくものです。開催中は人気番組のキャラクターやアナウンサーも来場し、ケーブルテレビがお届けするデジタル放送の楽しさをアピールいたします。なお当イベントにアットネットホームも出展いたしますので、ブロードバンドコンテンツや、@NetMediaを活用した街角リアルタイム情報サイトを体験していただけます。

宮崎ケーブルテレビ株式会社
・サービスエリア:宮崎市、清武町、佐土原町
・ホームパス:130,900世帯
・インターネット加入世帯数:約18,000世帯
・インターネットサービス開始:2000年7月

<サービスメニュー>
ライト・コース:下り256kbps 2,394円(税込)
エコノミー・コース:下り1.8Mbps 2,940円(税込)
エンジョイ・コース:下り3Mbps 3,990円(税込)
ベーシック・コース:下り10Mbps 4,305円(税込)
かっとび・コース:下り30Mbps 5,040円(税込)
※速度はベストエフォートです。
※詳しくはこちらをご覧下さい。リンク

アットネットホームについて リンク
アットネットホームは、全国に広がるケーブルテレビ局を対象に高速ブロードバンド・インターネットサービスを提供するプロバイダー(ISP)です。国内主要IX(インターネット相互接続点)との接続および国内外の高速バックボーン網の構築とネットワーク運用、及び、高速広帯域に対応した専用インターネット・コンテンツ配信事業を行っています。現在は株式会社ジュピターテレコムを株主に、2005年9月現在、163局のケーブル局へサービスを提供中です。
※「@NetHome(アットネットホーム)」は、アットネットホーム株式会社が提供するブロードバンド・インターネット・サービスのブランド名称です。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。