logo

アコースティック、韓国Peering Portal社とWEB2.0時代の 音楽・動画配信ソリューション「PCube Stream (ピーキューブ ストリーム)」の国内販売契約を締結~~20万人以上の同時接続を実現可能に

株式会社アコースティック 2006年10月20日 09時00分

株式会社アコースティック(東京都目黒区 代表取締役社長:本田貴久 以下アコースティック)は、Peering Portal社(韓国ソウル市 President/ CEO:Vaughn Han 以下ピアリングポータル)と、音楽・動画のストリーミング配信ソリューション「PCube Stream (ピーキューブ ストリーム 以下PCube)」の国内販売契約を締結いたしました。

PCubeの特徴
1.大規模同時接続と高品質サービスを同時に実現する「WEB2.0的コンテンツ配信技術」
2.ブロードバンド先進国韓国での多数の実績に基づく安定性と安全性
3.配信事業者の配信コストを最大90%削減する革新性

PCube は、1600万以上のユーザーを持つ韓国最大手SNSコミュニティ「Cyworld(サイワールド)」や韓国最大の投稿動画共有サービス「PandoraTV(パンドラTV)」など40社以上に導入実績を持つ音楽・動画のストリーミング配信ソリューションです。

PCubeは、エンドユーザーのPCの遊休資源を活用して負荷分散を行う「グリッドコンピューティング技術」を、コンシューマー向けストリーミング配信サービスに応用しております。これは、エンドユーザーが増えるほど配信サーバの負荷が減少しサービス品質と効率が高まるというWEB2.0的コンテンツ配信技術といえます。

一例としまして、11Gbpsのネットワーク回線を使用していた音楽配信サイト大手のA社は、PCubeの導入によって1Gbpsまで回線帯域を抑えることに成功し、サーバー台数も140台から20台まで低減いたしました。ネットワーク回線は90%以上、サーバー台数も85%程度削減したことになります。また、PCubeはサービスの再生安定性にも優れており、再生失敗が導入前と比較して80%程度減少した例もございます(※使用環境により効果は異なります)。
音楽・動画配信サービスが普及し人気が高まる中で、事業者側のコスト負担は大きな課題です。また、今後はサービスの高品質化に向けて一層の設備投資と配信データの大容量化が進むと考えられます。PCubeは、こうした時代のニーズに合致した革新的ソリューションです。

アコースティックは、独自に開発した携帯端末向け動画配信ソリューションを販売しております。今後、モバイルとPCの融合やユビキタス時代の到来に向けて新たに高品質コンテンツ配信技術に着目し、韓国内で豊富な実績を持つピアリングポータル社と契約いたしました。また、アコースティックは同時に自社サービスでの使用についても許諾を受けており、携帯とPCを融合した動画配信サービスも同時に検討して参ります。

CDN事業者、ISP事業者などのインフラ系企業に加え、ポータルサイト、eラーニングサイト、大学・自治体、社内外に動画配信を行う企業などの利用を見込んでおります。

また、本契約につきましては、アコースティックはMuviK社(MuviK,Inc. 韓国ソウル市 President YoonYoung Kwon 以下ミュービック社)とのパートナーシップにより実現しております。ミュービック社は、韓国企業の日本進出や日韓の文化交流プログラムをはじめとするさまざまな事業および文化活動を支援している企業です。

■製品概要:
製品名称:PCube Stream (ピーキューブ ストリーム)
価格:PCube Stream320 for AoD Ver.2.0 年間ライセンス 198万円~
   PCube Stream320 for VoD Ver.2.0 年間ライセンス 198万円~
   (※同時アクセス数1000以上)
製品構成
PCubeサーバーソフトウェア(以下のモジュールが含まれます)
   PCubeサーバーモジュール自動設置ファイル
   FDS(ファイルサーバーモジュール)
   AS(アプリケーションサーバーモジュール)
   FMS(ファイルメタ情報管理モジュール)
   LBS(負荷分散サーバーモジュール)
   ログサーバモジュール
   サーバーモジュールセッティングユーティリティ、サーバーテスター
PCubeクライアントモジュール
   PCubeプレーヤーモジュール
   PCubeインストーラー(ActiveXコントロール)
   手動設置ファイル
   カスタマーログパラメーター
■Peering Portal Inc. (リンク)
設立 2001年
所在地 TradeTower,Suite3003 159-1 Samsung-dong, Kangnam-gu Seoul 135-729, Korea
代表者 President/CEO Vaughn Han


■株式会社アコースティック (リンク)
設立 1999年10月
所在地 東京都目黒区祐天寺2-8-16 KITビル4F
代表者 代表取締役社長 本田貴久
事業内容 携帯電話向けコンテンツサービス事業
  携帯電話向け動画配信技術の開発および企画販売
携帯電話向けサイト企画・開発・運用事業
携帯電話向け並びに次世代プラットフォーム向け技術、
デジタルミュージック技術の研究開発および企画販売

■MuviK Inc.
設立 2005年
所在地 412 Somerset Palace Seoul, 85 Susong-Dong,
Jongno-Gu, Seoul 110-885, Korea
代表者 President YoonYoung Kwon

■取材/資料お申し込み先
株式会社アコースティック 
ピーキューブ担当
TEL:03-5794-7165 FAX:03-5794-7166
EMAIL: sales@acoustic-inc.co.jp
WEB: リンク

このプレスリリースの付帯情報

Streaming2.0 PCubeロゴ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事