logo

株式会社ウェブテクノロジは、スタジオソリューションズ有限会社の開発したバグトラッキングシステム「TestingStudio」(テスティングスタジオ)を、8月16日より販売いたします。

ゲーム開発の最終段階であるQA(最終デバッグ)は、煩雑なバグ情報の整理とテスターの管理が、開発を効率的に進める上で重要なポイントとなってきます。

「TestingStudio」は、スタジオソリューションズ有限会社が開発した、ゲーム開発専用バグトラッキングシステムです。
2006年3月から開始された、ゲーム会社様およびデバッグ会社様での試験運用を経て「TestingStudio」は、さらに現場の声を踏まえたバグトラッキングシステムとして機能を追加してまいりました。

株式会社ウェブテクノロジ(本社:東京都豊島区、代表取締役:小高輝真)は、スタジオソリューションズ有限会社(本社:東京都港区、代表取締役:伊藤正)の開発したバグトラッキングシステム「TestingStudio」(テスティングスタジオ)を、8月16日より販売いたします。

ゲーム開発の最終段階であるQA(最終デバッグ)は、煩雑なバグ情報の整理とテスターの管理が、開発を効率的に進める上で重要なポイントとなってきます。しかしながら、これらバグ情報は、紙によるレポートや、他の用途で開発されたグループウェアを使って管理されているのが現状です。

「TestingStudio」は、スタジオソリューションズ有限会社が開発した、ゲーム開発専用バグトラッキングシステムです。

2006年3月から開始された、ゲーム会社様およびデバッグ会社様での試験運用を
経て「TestingStudio」は、さらに現場の声を踏まえたバグトラッキングシステムとして機能を追加してまいりました。



◆「TestingStudio」の特長

「TestingStudio」は、以下の特長を持っています。

・会社よって違う「バグシートのフロー」「ボキャブラリー」「組織や役割」「バグシートのチェック項目」に対して柔軟に対応できる高いカスタマイズ性

・添付画像(スクリーンキャプチャなど)に直接コメントやマーキングができる「コメント機能」

・条件をプルダウンメニューから選ぶだけでカンタンに検索できる「簡易検索」

・複雑な条件文を打ち込み、それらを保存・共有できる「条件検索」

・サーバを介してブラウザー上で操作が可能。ユーザのPC1台毎にインストールする必要が無く、また、バグレポートが多くても、操作が重くならない

・サーバとクライアントのOSが、どちらもWindowsなのでメンテナンスが容易

・Microsoft SQL Server 2005 Express Edition with Advanced Services を採用しているので、初期導入費用が不要

・VPNおよびhttpsに対応しているので、外部との接続においてセキュリティ面でも万全

・Excelからのインポート/エクスポートが可能なので、外部とのやりとりや、過去のバグデータを利用できる

・ワークフローがビジュアルで管理できるので、バグレポートが渡った経緯が一
目瞭然

・バグレポートの変更履歴が管理できるので、レポート内容の変更とその当事者の記録を簡単に追うことができる

・テスターの管理ができるので、テスター個々人のバグ発見率などのスキル比較データを利用、またデータをグラフ化できる

・「シートの紛失」「管理フローの漏れ」「バグシートの内容変更の記載漏れ、忘れ」を防ぐ完全記録型の管理システム

・デバッグ時のバグレポートをデータベースとして、タイトル発売後はユーザーサポート用のデータベースとして再利用が可能。

・バグだけではなく、開発部門へのリクエストも合わせて管理できる。

なお、「TestingStudio」は、株式会社ウェブテクノロジのQA支援システム「ThunderGate」(サンダーゲート)と連携して使用することが可能です。



◆「TestingStudio(TM)」概要
製品名:TestingStudio(TM)(テスティングスタジオ)
発売日:2006年 8月16日



◆サーバ側動作環境

対応OS: 日本語版 Windows Server 2003 SP1 / R2(64bit版には非対応)
追加ソフトウェア: Microsoft SQL Server 2005
Microsoft .NET Framework 2.0
Internet Information Server(IIS) 6.0
CPU Intel(R) Pentium(R) 4 2GHz 以上
または相当のx86互換プロセッサ
ハードディスク: 空き容量 50MB以上 (インストールに必要な最小容量)
データベース領域として2GB(最小)
搭載メモリ: 256 MB 以上
グラフィックス: 800×600ドット以上



◆クライアント側動作環境

対応OS: 日本語版 Windows XP SP2 / 2000 SP4
追加ソフトウェア: IE 5.0 以降
Microsoft .NET Framework 2.0
CPU Intel(R) Pentium(R) III 600MHz 以上
ハードディスク: 本体プログラム・データともにサーバより自動的に取得するため、インストール領域は不要
搭載メモリ: 256 MB 以上
グラフィックス: 1024×768ドット以上

※ネットワーク インターネットを経由して外部からサーバに接続する場合は、VPNの使用を推奨

※「TestingStudio」の詳細につきましては、下記URLをご覧下さい。
リンク



◆無償のフルトライアル版について

ウェブテクノロジでは、「TestingStudio」の機能を実感していただくために無
償で全ての機能を30日間・20ライセンスまで使える「フルトライアル版」を用意しております。
「TestingStudio」の機能を実際のゲーム開発現場にてご試用いただき、ご意見ご要望をいただくことで、今後の機能追加や改良に役立てたいと考えています。

フルトライアル版のお申し込み:リンク



◆お問い合わせ先

〒 171-0021 東京都豊島区西池袋3-30-3 西池本田ビル
株式会社ウェブテクノロジ・コム
企画営業グループ
FAX:03-5954-9755
製品に関するお問い合わせはこちらのフォームから入力できます。
製品ホームページ:リンク

===================================
TestingStudioは、スタジオソリューションズ有限会社の商標です。
ThunderGate,web technologyは株式会社ウェブテクノロジの登録商標です。
その他、記載されている会社名・製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。