お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

新たに Mac OS X Power に対応「Zend Platform 2.2 日本語版」をリリース 評価版の無償ダウンロードでフル機能を試用できるサービスも同時スタート

ゼンド・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木義幸、以下 ゼンド社)は、PHPサーバの機能を増強し、Enterprise環境に対応させるソリューション「Zend Platform(ゼンド・プラットフォーム)」の最新版「Zend Platform 2.2 日本語版」をリリースしました。最新版では、新たに Mac OS X Power への対応を実現しています。また、WebサーバApacheを同梱しており「Zend Platform 2.2 日本語版」をインストールすることで、PHPアプリケーション開発・運用環境を手軽に設定できるようになりました。
「Zend Platform 2.2日本語版」評価版の無償ダウンロードサービスも同時にスタートしました。

「Zend Platform 2.2 日本語版」評価版無償ダウンロードサービス:
ゼンド社Webサイト内 コンテンツサービス「MyZend」より無償でダウンロードでき
ます。 ゼンド社Webサイト リンク

「Zend Platform 2.2 日本語版」は、ベーシックなPHPサーバ環境には備わっていない多くの機能を提供するPHPアプリケーションサーバです。PHPのエンタープライズ分野での採用が一般化し、国内でも楽天やテレビ朝日、ANA、Qlepといった大規模サイトでの実績が増えつつある中、「Zend Platform」はPHPサーバの運用管理に必須の機能を提供し、ベーシックなPHPサーバを補完します。サーバが持つポテンシャルを引き出すことで、アプリケーションサーバの領域に到達させるソリューションです。

「Zend Platform 2.2 日本語版」の主な機能は以下の通りです。

- PHP Configuration Contorol
Zend Platformシリーズがインストールされている複数台のサーバを1台のサーバで集中管理できるので、大規模環境でも効率的に管理できます。

- PHP Intelligence
PHPサーバの様々な事象に対する「しきい値」を設定し、アラートとして管理を実装しました。これによって、サーバの異常挙動をいち早く検出できます。PHPサーバ上で発生した異常(エラーや異常値)は、管理端末にて一括管理できます。
また、エラー発生時の環境を保存することにより、問題解決時に再現することが可能です。さらに Zend Studio シリーズ(4.0以降) と連携して事象の再現が可能であり、素早い問題解決に向けた環境を提供します。

- Session Clustering
複数台のPHPサーバで連携する場合にPHPサーバ毎に発行管理しているセッション情報を共有することによって、1台構成として開発されたPHPコードを変更しなくても複数台のPHPサーバ構成を実現します。

- PHP/Java Integration Bridge
ベーシックなPHPサーバ環境では非効率でサーバ資源を無駄に消費してしまうJavaとの連携機能を強化する機能を提供します。

- PHP Performance Management
PHPはスクリプト言語なので、実行毎にPHPコードを翻訳して実行します。そのため翻訳処理がオーバーヘッドとなります。Zend Platformシリーズでは、複数の高速化機能によって大幅な高速化を実現します。

- Mac OS X Power 対応
対応プラットフォームに新たに Mac OS X が加わりました。

- Apache同梱
WebサーバとしてApacheが同梱されています。


■実行環境
- 対応プラットフォーム
・Linux x86
・Linux x86-64
・Solaris Sparc 8, 9, 10
・Solaris x86 9, 10
・FreeBSD x86 5.4, 5.5, 6
・Mac OS X Power

- 対応Webサーバ
・Apache 1.3.x
・Apache 2.0.x (compiled in prefork mode only!)
・IIS 5, 6

- ブラウザ
・MS Internet Explorer 5.5 以降
・Netscape 7以降
・Mozilla 1.7以降
・Firefox
・Safari

- PHPバージョン
・4.3.9 以降
・4.4.x
・5.0.x

■価格体系

- 通常ライセンス(使用期限なし、1年目のアップグレードサービス含む)
Zend Platform 2.2 日本語版 通常ライセンス 1CPU 480,000円(税込 504,000円)
Zend Platform 2.2 日本語版 通常ライセンス 2CPU+ 780,000円(税込 819,000円)
 ※2CPU+は、2CPU以上に適用されます。

- 年間ライセンス(1年間使いきりのライセンス)
Zend Platform 2.2 日本語版 年間ライセンス 1CPU 180,000円(税込 189,000円)
Zend Platform 2.2 日本語版 年間ライセンス 2CPU+ 280,000円(税込 249,000円)

- 年間アップグレードサービス(通常ライセンス導入者に2年目以降適用)
1CPU 96,000円(税込 100,800円)
2CPU+ 156,000円(税込 163,800円)

                ###


※記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。