お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

株式会社ケイエルジェイテック、メールリレーセキュリティアプライアンス「K-SHIELD(TM)」の販売を開始

99.9%の検知率!! カスペルスキーアンチウイルスを使用したメールフィルターアプライアンス

高検知率で有名な露Kaspersky Labs社のアンチウイルス、アンチスパムを使用したアプライアンスサーバーの販売を開始

株式会社ケイエルジェイテック (東京都千代田区、代表取締役社長:アドリアン ヘンドリック、以下:ケイエルジェイテック リンク ) は7月25日、オリジナルアプライアンス製品「K-SHIELD(TM) リンク 」を、同日より販売開始することを発表した。

この製品は、既存のメールサーバ構成に対し、メールリレーを設定するだけでウイルス対策、スパムメール対策機能を付加することに特化している。機能を特化することにより、コスト削減及び高い処理速度を実現している。ウイルス対策及びスパムメール対策は、ケイエルジェイテック社がこれまでも販売している「Kaspersky(R) Anti-Virus for Unix Mailservers」及び「Kaspersky(R) Anti-Spam for Unix Mailservers」を採用し、どちらの機能に対しても高機能な処理を行う。

開発及びサポートは、ケイエルジェイテック社が行う。輸入製品の多いアプライアンス製品が苦手とするサポートについても、安心できる製品である。

ケイエルジェイテック社は、同日の発表会でUnix向けのセキュリティソフトウェアの新製品等も紹介し、Kaspersky Labs社のソフトウェアについても継続して販売、サポートしていく方針を明らかにしている。

Kaspersky Labs社のアンチウイルスエンジンは、世界的に高い評価を得ており、新種のウイルスにも15分以内に解析し、1時間1回の高頻度でアップデートを配信するなど迅速な対応が特長。第三者機関のテストでも常に検知率99%以上の成績でトップレベルの結果を残し、現在、東欧・ロシアのウイルス対策ソフト市場で約90%の圧倒的なシェアを誇っている。

----------------------------------------------------
        Kaspersky Labs社について
----------------------------------------------------
Kaspersky Labs社は1997年に設立され、モスクワ(ロシア)、ケンブリッジ(英国)、プレザントン(アメリカ)、東京(日本)などにオフィスを持ち、急成長しているセキュリティソフトウェア開発会社です。
■Kaspersky Labs社ホームページ
  リンク
■日本支社ホームページ
  リンク

----------------------------------------------------
         製品情報ページURL
----------------------------------------------------
■「K-SHIELD(TM)」製品紹介ページ
  リンク
■「Kaspersky(R) Anti-Virus for Unix Mailservers」製品紹介ページ
  リンク
■「Kaspersky(R) Anti-Spam for Unix Mailservers」製品紹介ページ
  リンク
■ケイエルジェイテック社ホームページ
  リンク

※記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

K-SHIELD(TM) 製品画像

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。