logo

端末管理ソフトウェア「AdminITy」と機能連携する「AdminITy DETECT」をラインアップ

~「NetSkateKoban」との連携で、強固なセキュリティをサポート~

NTTコムウェア株式会社(以下 NTTコムウェア、本社:東京都港区、代表取締役社長:今井 郁次)が販売する端末管理ソフトウェア「AdminITy(アドミニティ)」では、様々なソフトウェアとの機能連携ラインアップ「AdminITy DETECT」を新たに展開します。
ラインアップの第一弾として、不正に持ち込まれたパソコン(以後、未許可パソコン)などが組織のネットワーク(以後イントラネット)へ接続するのを防止する不正接続対策ソフトウェ「NetSkateKoban(*1)」との機能連携を実現します。「NetSkateKoban」との連携により、より強固なネットワークセキュリティをサポートします。
(*1)「NetSkateKoban」は、株式会社サイバー・ソリューションズ(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:キニ グレン マンスフィールド Glenn Mansfield Keeni)が開発し、株式会社アルチザネットワークス(本社:東京都立川市、代表取締役社長:床次隆志)が販売するネットワークセキュリティ商品です。

【背景】
 ウィルス感染やWinnyによる情報漏えいといったセキュリティ事故は、私物パソコンのような未許可パソコンのイントラネット接続が原因である場合が少なくありません。企業などの多くは、業務用パソコンの支給や、私物パソコンの持ち込み禁止などの対策を行っていますが、実際に未許可パソコンの利用実態を把握し、リアルタイムに対策を打つことは困難でした。企業などでは、こうした未許可パソコンによるイントラネットへの不正接続を遮断したいという要望がありました。

【AdminITy DETECTの概要】
「AdminITy DETECT」は、端末管理ソフトウェア「AdminITy」の機能連携ラインアップです。「AdminITy」の管理する端末データを、連携するセキュリティソリューションの導入・運用基盤として活用することで、様々なセキュリティソリューションの効果を最大限発揮し、高度なネットワークセキュリティ対策を漏れなく行うことが可能になります。

【不正接続対策ソフトウェアの概要】
 不正接続対策ソフトウェア「NetSkateKoban」は、未許可パソコンをイントラネットに接続させません。ネットワーク管理者が、接続許可パソコンのMACアドレス(Ethernetカードに固有なID番号)を管理サーバに登録しておくだけで、未許可パソコンのネットワーク接続を検知し、自動的に接続を遮断します。「AdminITy」の端末管理データ(情報資産台帳)を、接続許可リストとして連携利用することで、漏れのないセキュリティ対策が容易に実現できます。

《主な機能》
●イントラネットへの接続機器の検知
 イントラネットに接続したIT機器を検知します。
●MACアドレス未登録端末のネットワーク遮断
 イントラネットに接続した未許可のIT機器に対し、ネットワーク遮断を行います。
●AdminITyとの連携
 AdminITyのインベントリ(パソコンのハードウェア情報、ソフトウェア情報)収集機能との連携により、接続許可リストの自動作成が可能です。

《主な特徴》
●「不正接続対策ソフトウェア」の単体導入も可能。
●ネットワークの再構築や機器の更改・変更が原則不要(*2)。導入コストを抑えて高度なセキュリティを確保できる。

(*2)ネットワーク環境により、一部ネットワーク機器の更改・変更が必要となる場合があります。詳細はお問合せ下さい。

【端末管理ソフトウェア「AdminITy」の概要】
 「AdminITy」は、IT資産管理とセキュリティ管理を実現するソフトウェアです。IT資産管理では、IT機器のインベントリ情報を収集し、ヒト・モノ・カネの情報と紐づけて一元的に管理します。セキュリティ管理では、収集したセキュリティ情報を分析し、対策促進メールやパッチ配布でセキュリティ対策を行うことができます。ポリシー管理機能が充実しており、設定したセキュリティポリシーに違反する端末を検知し、アラート警告表示および強制シャットダウンを行うことが可能です。
 今年4月には、組織内のパソコンにWinnyなどの禁止ソフトウェアがインストールされていないかをチェックしアラート表示、強制シャットダウンなどを行う機能を追加しました。
「AdminITy」では、今後も機能連携ラインアップを拡充し、お客様のネットワークセキュリティ維持に貢献してまいります。

《商品URL:リンク
【提供価格など】
●「NetSkateKoban」のライセンス価格(参考価格、税込)
  NetSkateKobanマネージャ:291,900円
  NetSkateKoban DHCP・ARPセンサエージェント(5ライセンス):386,925円

●「AdminITy+NetSkateKoban」のライセンス価格(参考価格、税込)
  AdminITy端末統合管理ソリューション(1000ライセンス):4,830,000円
  NetSkateKobanマネージャ:291,900円
  NetSkateKoban DHCP・ARPセンサエージェント(5ライセンス):386,925円

※管理パソコン1000台、1ネットワーク、5セグメントの環境で利用した場合
※別途、OS・データベース・ハードウェアが必要です。コンサルティング、設置調整費用についてはお問合せください。

●販売目標
「NetSkateKoban」とのセット販売で、「AdminITy」30万ライセンスの販売を目指します。

※ 「AdminITy」は、NTTコムウェアの登録商標です。
※ 「NetSkateKoban」は、サイバー・ソリューションズの登録商標です。
※ MicrosoftおよびWindowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

~報道関係の皆様からのお問い合わせ先~
NTTコムウェア株式会社
広報室 鹿間
Tel:03-5463-5779
E-mail:kouhou@nttcom.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。