logo

SkypeHelper(Skype支援ソフトウェア)公開のお知らせ

SkypeHelperベータ版(以下、本ソフトウェア)は、今までスクリーンリーダでの読み上げが困難であった Skype(スカイプ)の操作を支援するためのソフトウェアです。今回のバージョンは製品版のリリースに先駆けまして、ベータ版のリリースとなります。ベータ版での主な実装機能は以下の通りです。以下の機能を音声により操作することができます。

・通話(開始、保留、終了)
・ログイン状態の変更
・ユーザープロフィールの読み上げ
・プロフィールの編集
・コンタクトの検索、追加
・コンタクトリスト一覧表示

使用期限
本ソフトウェアの使用期限は2006年6月30日までとなります。

<<動作確認環境>>

本ソフトウェアは、以下の環境にて動作確認を行っております。

Windowsバージョン:XP Home、XP Professional、2000 Professional
FocusTalkのバージョン:1.01
Skypeのバージョン:2.0

【ご注意】上記環境意外に、通話用マイクもしくは相当品が必要となります。
【ご注意】本ソフトウェアは、上記環境以外のスクリーンリーダや古いSkypeでも動作する可能性がございますが、お客様のご責任においてのご利用をお願い致します。

このプレスリリースの付帯情報

SkypeHelperアイコン

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事