お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

プレゼンス管理用ミドルウェア「Presence Manager」機能強化~Ver2.0出荷開始~

日本電気株式会社 ソフトウェアビジネスユニット
2006/02/17 17:00

NEC(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:金杉 明信)はこのたび、プレゼンスを活用したソリューションを運用・開発するためのミドルウェア「Presence Manager」のVer2.0を出荷開始いたしました。

 Presence Managerは、通話状態や位置情報、予定といった人の様々の状態をリアルタイムに取り扱う"プレゼンス"を管理し、アプリケーションでプレゼンス連携するための運用・開発基盤を提供する製品です。既に、弊社StarOffice21/コミュニケーションポータルのプレゼンス機能を実現するミドルウェア製品として利用されております。

 本製品を用いることで効率の良いプレゼンス連携アプリケーションの開発、容易なプレゼンス情報の拡張などを実現いたします。NECは本製品に関して積極的な機能強化を実施しており、以下の強化を実施いたしました。

複数台による負荷分散構成に対応しました。これにより、最大10万クライアントを対象としたプレゼンス管理が可能となりました。
アクセス制御機能が強化されました。これにより、プレゼンス情報の参照権を適切な利用者へ与える事が可能となります。
簡易メッセージ機能(IM機能)がサポートされました。アプリケーションにおける統一的な通信機能の実装が容易に可能です。
プレゼンス情報を拡張・収集するアダプタAPIを新たに提供します。このAPIを使って様々な情報をプレゼンスとしてPresence Managerで統合的に管理する事が可能となります。

「Presence Manager」の出荷日、対応OS、および価格は以下の通りです。
【製品名】Presence Manager Ver2.0
【出荷日】2006年2月17日
【対応OS】Windows Server 2003、Windows 2000 Server
(RHELには今後のバージョンアップで対応予定)
【価格】600,000円(税別)~

「Presence Manager」の製品情報につきましては下記をご参照ください。
 リンク

 また、製品出荷にあわせ、プレゼンスを活用するソリューション開発に応用可能なサンプルプログラムを提供いたします。

・プレゼンス設定・表示、IM送受信GUIクライアントアプリケーション(製品添付)
・プレゼンス収集用アダプタアプリケーション(製品添付)
・RFID Manager と連携した位置情報プレゼンスの取得(Web公開)
・RFID Manager と連携しIM通知を利用したRFID情報のブラウザ表示(Web公開)
・無線LANクライアントPCの位置情報管理(Web公開)
※カッコ内は提供方式

お客さま問い合わせ先:
日本電気株式会社
第二コンピュータソフトウェア事業本部 pre-qa@np.bs1.fc.nec.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。