logo

「GPSケータイ市場の動向と今後の展望」を販売開始

~搭載端末ユーザ数は1,500万を突破するも、実際の利用は・・・~

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュ
リティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、モバイル・
マーケティング・レポートの企画・制作を行うエムレポート(代表 
大門 太郎)が、GPSケータイ市場の動向について調査し、レポートに
まとめた「GPSケータイ市場の動向と今後の展望」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成18年1月19日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットアンドセキュリティ総研、
  「GPSケータイ市場の動向と今後の展望」を販売開始
   ~搭載端末ユーザ数は1,500万を突破するも、実際の利用は・・・~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ
総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、モバイル・マーケテ
ィング・レポートの企画・制作を行うエムレポート(代表 大門 太郎)が、
GPSケータイ市場の動向について調査し、レポートにまとめた「GPSケータイ市
場の動向と今後の展望」の販売を開始しました。

【詳細URL:】リンク


■■ 調査内容 ■■

■投資や効率化が進む中国市場向け展開

東芝が中国市場からの携帯電話端末生産や販売事業を一時停止したものの、そ
の他の端末メーカは中国市場での投資や効率化を図っている。京セラは中国市
場向け端末の開発/生産を効率化し、松下電器産業が2005年7月に江蘇省で携
帯電話カメラなどの新工場を建設した。

■GPS機能搭載端末ユーザは1,600万を突破

これまでもGPS機能搭載端末はKDDIから数多く市場投入されており、KDDIは
2005年12月末時点で1,574万の搭載端末ユーザを獲得している。しかし、実際
のGPS機能を利用したサービスでは、KDDIの「EZナビウォーク」ユーザ数は約
50万(8月末時点)、「EZ助手席ナビ」が36,000(9月末時点)に過ぎない。搭
載端末自体は普及しているものの、実際の利用には結びついていないのが現状
だ。

■すでに多くのサービスが提供中

なお、GPS機能を利用したサービスで他事業者を先行するKDDIは、2002年10月
に法人向け位置情報管理サービス「GPS MAP」、2003年10月には歩行者向けナ
ビゲーション・サービス「EZナビウォーク」、2005年9月からは助手席者向け
カー・ナビゲーション・サービス「EZ助手席ナビ」を開始している。


■■ キーワード ■■

●KDDIがユーザ数で独り勝ち!!
※他事業者に先駆け、いち早くGPS機能搭載端末を市場投入していたKDDIは他
を寄せつけないユーザ数を誇っている。

●子供向けを狙うNTTドコモ!!
※NTTドコモが“子供への配慮と保護”をコンセプトに、「キッズケータイ」
の「FOMA SA800i」を開発し、2006年3月に市場投入する計画だ。

●ボーダフォンは10月に初投入!!
※これまでGPS機能搭載端末を市場投入していなかったボーダフォンであるが、
2005年10月15日に「Vodafone 903T」を投入し、「Vodafone live! NAVI」を開
始した。

●子供向けを検討中のウィルコム!!
※ウィルコムがPHS端末の位置情報通知機能を利用した子供向け「見守り」機
能搭載端末の市場投入を検討している。



■■ GPSケータイの市場規模推移と予測(2004~2009年度) ■■

■出荷台数は伸びるも、利用には不透明感
2004年度におけるGPS機能搭載端末ユーザ数はKDDIが1,174万であり、NTTドコ
モは「mova F661i」「mova F505iG」のPDC方式端末2機種にとどまっているた
め1,200万程度と推測される。NTTドコモは両端末の売れ行きは伸び悩んだため、
2004年度には搭載端末を市場投入しなかったものとみられる。


■■ 目次/図表 ■■

要約
キーワード
  表:携帯電話事業者各社の主な位置情報サービス

1.市場概況
 GPS機能搭載端末ユーザは1,600万を突破
 すでに多くのサービスが提供中

2.GPSケータイの市場規模推移と予測(2004~2009年度)
 出荷台数は伸びるも、利用には不透明感
  図:携帯電話事業者各社におけるGPS機能搭載端末ユーザ数の推移(エム
    レポート推定)
  表:携帯電話事業者各社におけるGPS機能搭載端末ユーザ数の推移

3.通信事業者の動向
 総務省の動向
  12月から子供向け安全確保システムの提案を募集
  2007年4月からの緊急通報は端末でも発信地が把握
 KDDIの動向
  9月から助手席向けカー・ナビゲーションの提供を開始
  図:KDDIにおけるGPS機能搭載端末ユーザ数の推移
  表:KDDIにおけるGPS機能搭載端末ユーザ数の推移
  8月にアイティフォーと廃棄物不法投棄防止システムを共同開発
  4月にGPS MAPの料金プランを追加
  表:GPS MAPタイプ1/GPS MAPタイプ2の利用料
 NTTドコモの動向
  3月からイマドコサーチの提供を開始
  表:イマドコサーチの主な機能
  05年11月にキッズケータイを開発
  表:FOMA SA800iの主な特長
  表:FOMA SA800iの主な仕様
  表:NTTドコモにおけるGPS機能搭載端末一覧
  05年10月にFOMA初のGPS機能搭載端末を投入
  表:FOMA SA700iSの主な仕様
 ボーダフォンの動向
  7月からYOZANへPDC方式網を提供
  05年10月にボーダフォン初のGPS機能搭載端末を投入
  表:Vodafone 903Tの主な仕様
  表:海外市場でのVodafone live! NABI利用可能国/地域
  05年10月から3G向けに基地局利用の位置情報提供を開始
 子供向け見守り機能搭載端末の投入を検討するウィルコム
 5月に車両位置通知サービスの提供を開始した@NetHome

4.メーカの動向
 05年12月に児童防犯システムの販売を開始したアイティフォー
 05年10月に海外対応位置情報ソリューションを開始したNEC
 05年8月にGPS連動の地域情報配信を開始した日立製作所
 米Polaris Wirelessが日本法人を立ち上げ予定

5.その他の位置情報サービスの動向
 ナビッピドットコムの動向
  05年12月にFOMA SA700iS向け位置情報検索サービスを開始
  05年1月にKDDI向けに子供向け安全確認位置情報サービスの提供を開始
 ナビタイムジャパンの動向
  自社開発の経路検索エンジンの世界標準化を目指す
  05年12月から独E-PlusにNAVITIMEの提供を開始
  05年10月にChina Unicomへナビゲーションの提供を開始
 ゼンリンデータコムの動向
  05年12月からFOMA 90xiシリーズ向けに機能を追加
  05年10月からボーダフォン向け地図情報提供サービスを開始
 セコムの動向
  05年4月からココセコムを利用した学校向けセキュリティの販売を開始
  05年3月からココセコム内蔵通学服の販売を開始した小郷産業
  表:ココセコムの主な仕様
  図:ココセコム
 2月からW-SIM利用の緊急通報システムを商用化する加藤電機
 2月からGPS搭載PHS端末による防犯ブザーを提供
 05年10月に位置地図表示サービスを開始したインクリメントP
 05年7月に子供向け防犯サービスを開始したコクヨ
 05年5月にPHS利用の組込機器向けサービスを開始したCSC
 05年5月にソリューションの販売を開始した日本ユニシス子会社
 05年4月からサービス業務支援を開始したユニアデックス
 05年3月に移動体通信向け位置検索サービスを開始したNDS
 05年2月に位置管理システムの販売を拡大したNTTソフト

6.関連リンク
  表:関連リンク(五十音順)


■■ 概要 ■■

商 品 名:「GPSケータイ市場の動向と今後の展望」
発 刊 日:2006年1月12日
判 型:A4版27頁〔PDF資料〕
発  行:エムレポート
販  売:ネットアンドセキュリティ総研株式会社
頒  価:15,750円(税抜15,000円+消費税750円)

【詳細URL:】リンク


【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらよりお申し
込みいただく形となります。
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を
明記の上お申し込み下さい。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフ
ォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 原 隆志
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運
       用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホ
       ール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を
       提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、
       受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援
       サービスなど
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒106-6138
      東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー38F
      株式会社ライブドア内
      TEL:03-5770-4417 / FAX:03-5770-4419
      info@ns-research.co.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒106-6138
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5770-4418 / FAX: 03-5770-4419
担当:安田
info@shop.ns-research.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事