お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ブログホスティング・アプライアンス「Web Entry ST」販売開始

オープンソースプロダクトの有効活用を推進

株式会社スペースタグは、ホスティング型ブログサーバのハードウェア一体型パッケージ製品である「Web Entry ST」の販売を開始致します。
複数ユーザのブログ作成機能やブログポータルCMSが完備されています。
オープンソースの徹底的な活用により、高機能・高信頼性なブログアプライアンスを低価格にご提供いたします。

株式会社スペースタグ(本社:香川県高松市、代表:増沢 浩一)は、ホスティング型ブログサーバのハードウェア一体型パッケージ製品である「Web Entry ST」の販売を2006年1月16日より開始致します。

「Web Entry ST」は、株式会社スペースタグが提供するミドルウェアパッケージ「ST Server for Linux」とホスティング型ブログエンジンを統合してヒューレットパッカード社製のハードウェアに搭載したものです。オペレーティングシステムはレッドハット社製の「Enterprise Linux ES」を採用しています。

「Web Entry ST」は、ハードウェア上にすべてのソフトウェアが設定済みの状態で提供されるアプライアンス製品ですので、一部の大手企業に限られていたブログサービスを、導入のわずらわしさなしに手軽に開始することができます。
さらに、管理機能が充実したミドルウェアパッケージにより、システム運用にLinuxの専門技術者を必要としません。
システム面だけではなくエンドユーザからの電話応対を含む手厚いサポートサービスが用意されておりますので、ブログサービスのための要員確保も必要ありません。

「Web Entry ST」に搭載されているホスティングブログエンジンは、世界中で広く利用されている信頼性が高いオープンソースのブログエンジンをベースに、ブログホスティングに必要とされている複数ユーザによるブログ作成機能、ユーザ管理機能、スキン選択機能等の各種機能を追加したものです。さらに、自社開発のCMS(コンテンツ管理システム)を統合しておりますのでブログポータルサイトを容易に維持管理することが可能になっております。


オープンソースの積極的な活用により、「Web Entry ST」の価格は1万ユーザに対応できるスタンダードモデルで700万円と、従来のシステムインテグレーションを前提としたブログシステムに比較して非常に低コストで導入可能になっております。
なお、「Web Entry ST」は日商エレクトロ二クス株式会社の企画・協力により開発された商品です。



■「Web Entry ST」製品仕様

・構成ソフトウェア
ST Server for Linux 1.1
Web Entry ST ホスティングブログエンジン 1.0
Redhat Enterprise Linux ES

・ハードウェア
シャーシ:2Uラックマウントサーバ
外形寸法:8.59cm×66.07cm×44.54cm
プロセッサ:デュアルコア AMD Opteron(TM)265 1.8GHz×1
メモリ:2GB
ハードディスク:300GB(SCSI)×6台
ユーザ数:10,000ユーザ以上
ネットワークアダプタ:10/100/1000 BASE-TX ×2
高可用性:リダンダントパワーサプライ、リダンダントファン、RAID5
その他:電源出力電力575W、動作温度10~35℃、動作湿度10~95%


――――――――――――――――――――――――――――
■会社概要

社 名 :株式会社 スペースタグ
URL :リンク
代表者 :代表取締役社長 増沢 浩一
設 立 :2001年11月
資本金 :87,600,000円
東京事務所:〒141-0031 東京都品川区西五反田8-2-12 フラッツ増沢
TEL:03-5740-8280 FAX:03-5740-8267

―――――――――――――――――――――――――――――
■この件に関するお問合わせ先

株式会社スペースタグ
TEL:03-5740-8280
E-mail:info@spacetag.jp

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい

――――――――――――――――――――――――――――――

このプレスリリースの付帯情報

Web Entry STポータル画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.spacetag.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。