logo

動画マニュアル作成ソフト「easy driver」バージョン4.0を発売

動画・音声ファイルの自動差し替え機能を追加

パナソニックCCソリューションズ株式会社は、動画や音声による電子マニュアルを簡単に作成できる、現行の動画マニュアル作成ソフト「easy driver(イージードライバー)」に、動画ファイルや音声ファイルの自動差し替え機能の追加や対応動画ファイル形式の追加を行うことによって、制作・編集の操作性向上を図った、「easy driver」バージョン4.0を10月14日より発売します。
本バージョンにより、既存の動画マニュアルを活用して、これまでより高度技能の伝承用マニュアルや、海外工場への生産移管用マニュアル、高機能製品のサービスマニュアルなどのさまざまな動画マニュアルを短時間で簡単に作成できるようになります。
なお、「easy driver」は、パナソニック コミュニケーションズ(株)の子会社である、パナソニックCCソリューションズ(株)と、ITサービス企業である日本システムウエア(株)の両社が共同で開発し、販売を行っているものです。

【特長】

1.動画・音声ファイルの自動差し替え機能を追加

「easy driver」バージョン4.0では、すでに「easy driver」で作成している動画マニュアルを有効に活用して別のマニュアルが簡単に作成できるようにしました。これは、本バージョンに動画・音声ファイルの自動差し替え機能を追加することで、元の動画や音声の部分を内容の違う動画や音声に差し替えるだけで、別のマニュアルがより簡単に作成できるようにしたからです。
これにより、例えば、同じような種類の商品の取扱説明書などを作成する際、商品などが映っている動画ファイルや操作手順を説明する音声ファイルなどを別の商品のファイルと差し替えるだけで、別の商品マニュアルを簡単に作成することができ、マニュアル作成のための時間を大幅に削減できます。
また、使用するファイルの管理や、ファイルの差し替えに伴う設定なども「easy driver」の操作に不慣れな方にも簡単に行えるようにしているため、既存のマニュアルを活用して新しいマニュアルを短時間で簡単に作成することができます。

2.対応動画ファイル形式を追加

「easy driver」バージョン4.0では、本ソフトに対応する動画のファイル形式として、従来バージョンで対応していたMPEG1、AVIに加えて、WMV(Windows Media Video)形式を追加しました。
WMVは、ネットワークでの配信を前提に開発されているため高圧縮でファイルサイズが小さくなっており、Windows(R)標準の再生ソフトである「Windows Media Player」がサポートしています。
このため、本バージョンでは、閲覧する際のダウンロード時間の短縮や、MPEG1と比べて再生時間の長いファイルを利用できるなど、作成したマニュアルのインターネットでの配信がよりスムーズに行えるようになります。

【開発の背景】

当社は、日本システムウエア(株)と共同で、動画や写真、音声、3D-CADデータなどを活用することで、複雑な動きを動画のマニュアルとしてユーザー自身で簡単に作成できる動画マニュアル作成ソフト「easy driver」を開発し、2002年4月より発売してきました。
この製品の発売以来、本製品は、ベテラン社員が持つノウハウを若手社員に円滑に伝承できるなど、複雑な動きを動画のマニュアルとして簡単に作成できるため、製造や流通などの多くの現場で好評を博してきました。
このような中、ユーザーからは、「easy driver」で作成した既存マニュアルを有効に活用して、他の作業や商品操作などの動画マニュアルを簡単に作成したいとか、「easy driver」に取り込める動画のファイル形式を追加してほしいという要望が多く寄せられていました。
当社は、これらに対応して、「easy driver」で作成したマニュアルの動画や音声ファイルを自動的に差し替える機能や、対応する動画のファイル形式を追加することで、既存のマニュアルやファイルを活用して、新しいマニュアルをさらに簡単に作成できるようにした「easy driver」バージョン4.0を開発しました。

<「easy driver」機能分割モデル>(10月14日発売)
品名/品番/希望小売価格(税込み)/内容/
・ED-Designer/SX-A100/997,500円/基本ソフト(動画マニュアルを作成する基本ソフト)
・ED-Converter/SX-A110/892,500円/3D-CADデータから組立分解マニュアルを自動作成
・ネットワークライセンス/SX-A120/210,000円/ネットワーク上でeasy driverを使用
・EDD2EDV/SX-A130/210,000円/動画マニュアルの個々の素材をコピーガード
・インターネット対応/SX-A140/315,000円/動画マニュアルをHTML形式で出力
・NaviControl/SX-A150/525,000円/外部ソフトから動画マニュアルを表示指示
・VPS連携/SX-A160/525,000円/富士通製VPSのデータをED-Converter 用に変換

<「easy driver」 フルスペックモデル>(10月14日発売)
・easy driver/SX-A200C/3,150,000円/上記、基本ソフト+オプション全て搭載(注)ノードロックライセンスか、ネットワークライセンスのいずれかの選択になります。

【お問い合わせ先】
 パナソニックCCソリューションズ(株)
 事業開発営業グループ コンサルティング営業部  菊地、玉那覇  
 電話 03-6409-0423


●Windows(R)は、米国Microsoft Corporationの米国および、その他の国における登録商標または商標です。
●記載されている会社名、商品名は各会社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。