お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

業務用メッセンジャーログで、経営トップが業務プロセスを日々リアルに把握、情報漏洩を抑止『ActivePost G-Suiteログマネージャー』

株式会社ジェイベンチが企業向けメッセンジャーログ分析機能「ActivePost ログマネージャー」をリリース。チャットからメッセージ本文まで社員のやり取りをすべて記録。ルックアンドフィールで使える検索画面で、システム知識のない経営トップでも、社内のできごとを日々リアルに把握可能。

◆新製品のご案内
 株式会社ジェイベンチは企業向けメッセンジャー「ActivePost G-Suite日本語版」のオプションとしてログ分析機能、「ログマネージャー」を、2005年9月より出荷することを発表します。
同社は、メールに代わる次世代のコミュニケーションツールとして業務用メッセンジャーの拡販を進めており、今回のログ分析機能は、市場のセキュリティへの強い関心に対応するものです。もともと、業務用メッセンジャーは、メールに比べ組織図ベースのメンバー管理により許可されたユーザーのみ利用可能という点でセキュリティ対策への優位性がありますが、ログ分析機能により情報漏えいの抑止力としての効果も期待できます。

◆社員のやり取りのすべてを記録、ルックアンドフィールで使える検索画面
 ActivePostログマネージャーでは、チャット、メッセージ本文、ファイルアップロード、ダウンロード、アンケート、ログインなどすべての機能のログを取得することができます。これにより社員間のやり取りを検索、分析、追跡することが可能です。
 ログの検索、参照は検索画面から直感的に誰でも行えます。参照画面にはやり取りされたチャット、メッセージの本文までそのまま表示され、そのログに関連する社員まで一目瞭然でわかります。ActivePostログマネージャーで、システム知識のない経営トップでも、社内のできごとを日々リアルに把握することができます。

◆情報漏洩の防止、原因調査に利用可能
 ActivePostログマネージャーは、システム管理者が、事件が発生してから調査するメールログとは違い、簡単なグラフィカル画面を使ってログの検索が可能です。従って、社員による情報の不正利用を抑止する効果が期待できます。
 また、すべてのログは暗号化され、ログの閲覧は、定められた複数の管理者が許可した場合のみ可能です。システム管理者でも許可されなければログを閲覧することはできません。これにより、経営トップのみが知りえる機密事項を保護、ログからの情報漏洩をシャットアウトします。

◆ログの積極的利用で、業務プロセスの管理
 ActivePostメッセンジャーログマネージャーは、原因調査用としてだけでなく、業務プロセスの管理、進捗チェックに利用できます。全文キーワード検索機能により、例えば、期間を2005年4月から9月、キーワードを「売上」にして検索すれば、2005年上半期の売上げに関する社員のやり取りを把握できます。さらに、ログにはやり取りされたファイル本体( WORD、Excel文書など)まで含まれ、ログ閲覧者はファイルを開いて内容を確認することができます。ひとつの文書がどのような流れで誰から誰まで届いたか?など業務フローの追跡も可能。それにより、経営トップは業務が滞りなく行われているか確認できます。

◆機能概要

【ログマネージャー】
・ログ取得対象設定
 チャット、メッセージ本文、ファイルアップロード、ダウンロード、アンケート、ログイン
・ログ検索
 GUIベースの検索画面
・ログアクセス制限
 複数の管理者による閲覧許可
・ログの暗号化
 独自アルゴリズムによる暗号化

【業務用メッセンジャーActivePost G-Suite】
・メッセンジャーとしての基本機能
- リアルタイムメッセージ送信、受信確認、通知、ファイル転送、共有
- ミニグループウェア(掲示板、アンケート、ファイルボックス)
- 暗号化通信によるセキュリティ対策
- パフォーマンスと安定性を最優先した最小限のGUI
- 通信先コンピューターのリモートコントロール
- 1:1画像チャット
・連動機能
- テレビ会議との連動
- グループウェア(MS Exchange、Lotus Domino)との連動
- IP電話、一般電話、携帯電話(SIPサーバーを利用)との連動
- CRM、ERP、既存システム等との連動

【対応プラットフォーム】
  Windows2000/2003/XP

【価格】
ActivePost業務用メッセンジャー : 10ユーザー版 \45,000~
ログマネージャー : 10ユーザー版 \18,000~

【本リリースに関するお問い合わせは下記まで】
株式会社ジェイベンチ 広報担当: 木脇 高太郎
電話:03-5348-6261 / FAX:03-5348-6260
Email:info@activepost.co.jp / URL: リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。