logo

トリプルプレイネットワークのハードウェアとシステム

米国の調査会社ABIリサーチの最新市場調査レポートが刊行されます。
4月出版予定です。

米国の調査会社ABIリサーチの調査レポート「トリプルプレイネットワークのハードウェアとシステム:ソフトスイッチ、メディアゲートウェイ、OSS、BSS、ポリシー制御ー音声、ビデオ、データのバンドルサービスの実現技術」は、トリプルプレイとクアドラプルプレイを実現する技術を、ハードウェアとソフトウェアの2つの項目に分けて概説している。ハードウェアの項目ではソフトスイッチ、メディアゲートウェイ、IMSソリューション市場の需要を分析し、ソフトウェアの項目ではビジネスシステムのサポートソリューション、要素管理ソリューション、コントロール制御/モニタリングソリューションの概要を記載している。
これらのソリューションの市場分析、加入者の成長率、新興技術、QoS (Quality of Service)の考察、モバイルサービスの役割などの、トリプルプレイとクアドラプルプレイの導入を促進する要因を示している。市場は、CATVオペレータ、通信会社、衛星オペレータ、地上波オペレータの4つに分類している。


◆調査レポート
トリプルプレイネットワークのハードウェアとシステム:ソフトスイッチ、メディアゲートウェイ、OSS、BSS、ポリシー制御ー音声、ビデオ、データのバンドルサービスの実現技術
リンク

◆米国ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事