logo

中国のデジタルTVとDVD市場

米国の調査会社ABIリサーチの最新市場調査レポートが刊行されます。
4月出版予定です。

中国のTV市場は3つの大きな変化に直面している。CRTから平面パネルTVへの移行、アナログからデジタルTV放送への移行、従来の配信からネットワーキングへの移行である。これらの変化に伴い、中国ではハイディフィニション(高解像度)コード規格、ハイディフィニションディスプレイ規格、3C規格、デジタルホーム規格、デジタルTV放送規格などのオーディオやビデオ関連の規格が確立しつつある。
中国のDVD市場の構造はほとんど変化していないが、高解像度(ハイディフィニション)の規格は、国内でも海外でも大きな問題にぶつかっている。
ABIリサーチの調査レポート「中国のデジタルTVとDVD市場:CRT、LCD、プラズマ、OLED、HD DVD、新興TV技術の動向と予測」は、 中国のTVとDVD市場の変化を概観し、規格がどのように進化しているか調査している。また中国ベンダの戦略を分析して、様々な技術と市場が今後どのように発展するかを予測している。

◆調査レポート
中国のデジタルTVとDVD市場:CRT、LCD、プラズマ、OLED、HD DVD、新興TV技術の動向と予測
リンク

◆米国ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。