お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ABI リサーチ、ブルートゥースの世界市場調査報告書の出版を発表

米国の調査会社ABI リサーチが調査レポート「ブルートゥースの世界市場:デバイス、半導体、ソフトウェア」の出版を発表しました

レポートサマリー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2005年に大きく成長したブルートゥース市場は、2006年にさらに成長して最高潮に達すると予測されている。だがセルラー端末以外の市場での販売収益を確保する以前に、技術的に対処すべき大きな課題がある。

米国の調査会社ABIリサーチの調査レポート「ブルートゥースの世界市場:デバイス、半導体、ソフトウェア」は、UWBの搭載が真剣に検討され、また設計の取り組みが本格化するという、ブルートゥースにとって重要な時期に出版される。現在提供されているブルートゥース市場について最広範なデータ提供して、装置、半導体、ソフトウェア市場に関する幅広い分析を行っている。


調査レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ブルートゥースの世界市場:デバイス、半導体、ソフトウェア
Bluetooth: The Global Outlook
Devices, Semiconductors and Software
リンク

レポート目次
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク

ABIリサーチ(ABI Research)について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。