logo

株式会社ブレイン・ゲート(名古屋市)が「未経験者」を対象に「IT業界へ転職したい方の無料相談会」を開催します。

有効求人倍率はすでに3.76倍、来たる2007年問題で加速するITエンジニア不足解消を目指します。

株式会社ブレイン・ゲート 2006年02月22日 10時00分

ITエンジニア総合支援サイト「エンコネ」を運営する株式会社ブレイン・ゲート(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:佐野 泰紳)が、「ITエンジニアになりたいが方法がわからない」「興味はあるが、何から始めれば良いのか分からない」といった「未経験者」を対象に「IT業界へ転職したい方の無料相談会」を開催します。

以前よりIT産業においてはエンジニア不足が指摘されておりましたが、さらに今後も不足の一途が予想されています。特に現在、団塊の世代である方々が一斉に退職される2007年問題を前にITエンジニアの不足状況は正に逼迫している状況です。

一方、パソコンに興味のある未経験者、今や64万人とも言われる無業者、以前ITエンジニアを目指したものの、かつての就職難によりIT企業に就職出来ず、一度は夢を諦めた方々の中に、ITエンジニアになりたくても即戦力ばかりを要求する企業の求人募集の前に、チャレンジすることが出来ずにいる方が大勢いることに気が付きました。

弊社は今回の無料相談会を通じ、ITエンジニアになりたくてもなれずにいる方々にITエンジニアの実情や必要な特性、スキルを示しながら、ITエンジニアになる為の「初めの一歩」を踏み出せるようサポートしていきます。

尚、前述の相談会と併せて弊社運営のWebサイト「エンコネ」内に「IT業界へ転職したい方の相談室」掲示板を開設しました。掲示板へのお問い合わせは随時、受け付けております。
弊社は未経験者の積極採用からITエンジニアへ育成、また「無料-初級シスアド(国家資格)講座」等の講座開催を通じ、近い将来のITエンジニア不足解消に向けて、IT業界の求職者と求人企業をサポートしていく所存です。

■ 無業者 64万人(2004年 総務省調査)
15-34歳で仕事や家事をせず、通学もしていない「無業者」は15年前に比べて6割増の64万人。また、アルバイトなどで暮らすフリーターの人数を合わせると三百万人以上に達するといわれ、若者の三人に一人は無業者かフリーターの時代になっている。

■ IT産業における2007年問題
日本のコンピュータシステムの黎明期は団塊の世代の方々が支えてきました。それらのシステムは現役で稼動しており、団塊の世代の方々が現在も面倒を見ている状況です。
しかし、慢性のエンジニア不足などの要因で、それらのシステムの全貌を知る若手エンジニアは殆んどおらず、2007年以降、既存システムの修正や新機能の追加など、今後どのように対応して行くのか、あるいは莫大な資金を投じて新システムを再構築するのか、企業は選択を迫られています。

■ 「IT業界へ転職したい方の無料相談会」相談会について

【日時】2006年2月~4月まで 毎週2回
    水曜日 19時~21時  土曜日 10時~12時
【場所】弊社(名古屋ビジネスインキュベータ nabi/金山)
  詳細は、URL: リンク を参照してください。

━会社概要 & お問い合わせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社 名:株式会社ブレイン・ゲート
所在地:愛知県 名古屋市 中川区尾頭橋4丁目13番7号
       名古屋ビジネスインキュベータ 3F
設 立:平成13年4月25日
代表者:代表取締役 佐野 泰紳
事業内容:ITエンジニア総合支援サイト「エンコネ」運営、
     ソフトウェアの受託開発、
     ITエンジニア育成講座運営
担 当:吉崎(ヨシザキ)  Email: yoshizaki@braingate.co.jp
Tel  : 052-324-8538   Fax : 052-324-8539

関連情報
http://www.encone.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。