logo

米ベルサウス社とアルカテル、共同でWiMAXの実地試験を実施

 (6月27日、アトランタ、パリ同時発) 米ベルサウス社(BellSouth)と通信機器メーカー大手のアルカテル(本社:フランス、会長兼CEO:セルジュ・チュルク)は6月27日、ベルサウス社の研究所でアルカテルのEvolium(R)WiMAXソリューションの実地試験を実施することを発表しました。今回の実地試験は、アルカテルが業界初のIEEE 802.16e-2005規格のWiMAXのライブ・デモンストレーションを実施した4ヶ月後のことです。

 ベルサウス社は、「Pre-WiMAX」技術を使用した無線ブロードバンドの商用サービスを米国で初めて開始した通信プロバイダ大手で、7-9月期より世界共通の規格「IEEE 802.16e-2005」をベースにしたアルカテルのWiMAXソリューションを用い、実地試験を開始します。本実地試験は、2.3 GHz WCSの周波数帯で行う予定です。

 ベルサウス社、リテール市場担当チーフ・プロダクト・オフィサー、Paulino Barros氏は次のように述べています。
 「当社は、無線ブロードバンドの分野で道を切り開き続けています。当社は、ブロードバンドサービスの提供地域の拡大に努めています。我々のネットワークにおいてブロードバンドをさらに拡大するシンプルでシームレスなWiMAXソリューションを提供することのできるアルカテルと協力することを楽しみにしています。」

 アルカテルは、「WiMAXフォーラム(TM)」で積極的な役割を果たす他、ここ数年で、リファレンス・マニュアルの定義や相互運用試験などについて大手トレンドセッターの協力を得ながら、WiMAXエコシステムの拡大を図りました。WiMAX「IEEE 802.16e-2005」規格が正式に承認された現在、通信事業者はコスト、受信地域、パフォーマンスの利点などについて市場検証を行う次の段階へと進もうとしています。アルカテルのコスト効率が高く、高性能なWiMAXソリューション「Evolium(R)」は、世界共通規格のブロードバンド無線アクセス・ソリューションで、固定、ノマディック、モバイルでの利用を標準でサポートしています。

 アルカテル、エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼北米ビジネス事業部プレジデント、Hubert de Pesquidoux氏は次のように述べています。
 「ブロードバンド無線アクセス技術は、顧客がどこにいても高速・高品質のサービスを提供しようとしている通信事業者に重要な戦略的価値を提供するものであると考えています。今回のベルサウス社との実地試験は、世界の共通規格であるWiMAXの市場投入の準備が整ったと同時に、市場もWiMAXを受け入れる準備ができたことを事業者が認めたことを示す重要なものです。」

 WiMAXは、都市部、郊外および地方における固定、ノマディック、モバイル用途向けに、無線ネットワークを通してブロードバンドアクセスを実現する新技術です。技術的あるいは経済的理由によりデジタル加入者線(DSL)を利用できない場合の代替として、コスト効率の良いブロードバンドアクセスを提供します。また、次世代の無線デバイスに音声とブロードバンドアクセスを組み合わせたサービスを提供する通信事業者のラストマイルでの利用を想定しています。実際、WiMAX規格「802.16e-2005」は、「802d.16-2004」(「Static WiMAX」または「Revision d」)の後継にあたるより先端の規格で、固定設置された状況でも優れたパフォーマンスと柔軟性を提供します。

 アルカテルのWiMAXソリューション「Evolium(R)」は、6月27日から30日にかけて、ワシントンDCで開催されるWCA会議のアルカテル・ブースにて展示されます。


<ベルサウス社について>
 ベルサウス(BellSouth Corporation)は、フォーチュン500社に名を連ねる通信会社で、ジョージア州アトランタに本拠を置いています。5,580万の顧客を擁する米国最大の音声/データ無線通信事業者、シンギュラー・ワイヤレス社(Cingular Wireless)の共同経営権と40%の株式を保有しています。ベルサウス社は、受賞歴のある顧客サービスを基盤として、市場で最も包括的かつ革新的な音声/データ・サービス・パッケージを提供しています。家庭および小規模企業顧客向けのBellSouth Answers(R)では、市内および長距離電話サービスを、ダイヤルアップおよび高速DSLインターネットアクセス、衛星放送、Cingular(R) Wireless Serviceとあわせて一括で扱うことができます。また、企業向けに、確実で信頼性の高い市内および長距離音声/データ・ネットワーク・ソリューションを提供します。さらに、Real Yellow Pages(R)およびYELLOWPAGES.COM(TM)を通じて、印刷およびオンラインによるディレクトリ広告サービスも提供しています。ベルサウス社は、現在のグローバル市場における競争優位性を維持するには、多様性を認め包括的な環境を育むことが重要になると考えています。詳しくは、リンク をご覧ください。

<アルカテルについて>
 アルカテル(ALCATEL)は、フランスを本拠とする世界屈指の電気通信システム・機器メーカーで、通信事業者やサービスプロバイダ、一般企業に対し、音声、データ、ビデオ・アプリケーションなどへの通信ソリューションを世界規模で提供しています。固定および移動体通信向けブロードバンドネットワーク、アプリケーション、サービスの分野において主導的な地位を占め、ユーザー視点の“ブロードバンドワールド”の創造に寄与しています。
 世界130ヶ国以上でビジネスを展開し、連結総売上高は131億3,500万ユーロ(約1兆8,500億円)(2005年度)。URL:リンク

<日本アルカテル株式会社>
 日本では1987年より事業を展開、アルカテルの各事業部門の統合的なサービスを提供しています。
所在地:〒108-6027 東京都港区港南2-15-1品川インターシティー A棟27F/
代表取締役社長:西山直人/創業:1961年12月、設立:1987年5月/
資本金:4億6,400万円/従業員数:80名/URL:リンク


  ………………………………………………………………………
            本件に関するお問い合わせ先:
             日本アルカテル株式会社
         TEL:03-5715-6300 FAX: 03-5715-6333
            E-mail:info@alcatel.co.jp
  ………………………………………………………………………

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。