logo

オンライン書店エリバドットコムでPostgreSQL 10台によるクラスタリングシステムが稼働

オープンソース・データベースの並列実行で最大規模のシステムを実現

ターボリナックス株式会社 2006年02月08日 12時00分

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下ターボリナックス)は、株式会社ビブロポート(本社:東京都新宿区、代表取締役:山本裕昭氏、以下ビブロポート)が運営するオンライン書籍販売サイト「eliba.com (エリバドットコム。)」で、オープンソース・データベース(DB)ソフトウェア「PostgreSQL」と、複数台のPostgreSQLデータベースサーバーを統合可能なロードバランシング・クラスタソフトウェア「QueryMaster」が採用され、2006年1月に本格稼働を開始したことを発表いたしました。

ビブロポートは、2004年4月より、これまで出版業界が抱えてきた印刷・在庫コストや、販路獲得・マーケティング・広報宣伝コストなどの問題を解決する有力な手段として、オンデマンド本やダウンロード本のオンライン販売、動画配信、書評/作家サイトの開設など、出版社、著者、印刷会社、読者を結ぶトータルソリューションサイトとしてeliba.comの運営を開始しました。

昨夏頃より、急速な勢いでサイトへのアクセスが増加し、またパートナーの増加と並行して、取り扱い書籍のコンテンツ数が急増したことにより、PostgreSQL単体でのサービス展開が困難な状況になっていました。そこで、今後のサービス体制維持・拡大に向けさらなるシステムの増強を検討し、ターボリナックスが販売するQueryMasterを導入、わずか2ヶ月という短期間でシステムのレスポンスタイム、最大アクセス数などの処理能力を大幅に向上させることに成功しました。

QueryMasterは、オープンソースDBソフトウェアPostgreSQLをクエリ負荷分散し、信頼性の高い大規模仮想DBを実現するロードバランシング・ソフトウェアです。データ更新時の一貫性保証(オンラインレプリケーション)、GUIによる容易な運用などを実現しています。また、高機能かつオープンソースPostgreSQLに対応していることで、短期間で安価にシステムの増強が可能であった点が評価され採用に至りました。今回、eliba.comが目指したのは世界最大のオンライン販売サイト「アマゾン」と同等、またはそれ以上の負荷にも耐えられ、障害時にも迅速にリカバリでき、尚かつ安価に移行が可能なシステムでした。これらの高度な要件を満たすべく、PostgreSQLでの多重化度としては世界でも最大規模の10台のオープンソースデータベースサーバーを並列実行する構成とし稼働させることに成功しました。
同システム稼動後も、eliba.comの取り扱う電子書籍のデータは増え続け、また、それに伴いアクセス数も増加する中、優れた処理能力で安定したサービス提供を継続しています。

※QueryMasterの詳細は以下のURLでご覧いただけます。
リンク

株式会社ビブロポート 取締役 中村仁一氏 コメント
弊社は出版産業に関わる皆様にオープンでフェアな電子出版インフラを提供することを目指して「eliba.com(エリバドットコム。)」を開発いたしました。これは在庫本(一般流通書籍)の他、ダウンロード本(書籍を電子データとして配信)、オンデマンド本(オーダーの都度電子書籍データを元に製本し販売)など、クロスメディアの取り扱いを行い、これまでに40万以上の書籍を取り扱うサイトに成長いたしました。現在も、新刊約250タイトル/日のペースで取り扱い数を増加させておりますが、さらなる急激なアクセス数の増加・レスポンスタイムの向上が必須課題となっておりました。
この度、QueryMaster製品を導入したことにより、特にアクセスが最も高まる時間帯における書籍検索時間低下の防止、ページ表示速度の改善といった点におきまして、お客さまの顧客満足度の向上効果が得られたと確信しております。

なお、本システムについて、日本PostgreSQLユーザ会が主催する「PostgreSQL Conference 2006」においても発表される予定です。イベントの詳細は以下のURLをご覧ください。
リンク


<製品に関するお問合せ>
ターボリナックス株式会社 インフォメーションセンター
リンク

<報道関係者お問合せ>
ターボリナックス株式会社 マーケティング本部
TEL:03-6406-2911 press@turbolinux.co.jp


LinuxはLinus Torvalds氏の商標または登録商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事