logo

【ナノプロ】MRRでエムレポートの「着信メロディ市場の動向と今後の展望④」DL販売開始

ナノプロMRR事業部、
最新調査資料DL販売開始

「着信メロディ市場の動向と今後の展望④」

ご購入はこちら⇒ http://www.marketing-research.jp/page/000167.html

2006年9月26日

報道関係各位

株式会社ナノプロ MRR事業部

―――――――――――――――――――――――――――――――――
ナノプロMRR事業部、
最新調査資料DL販売開始

「着信メロディ市場の動向と今後の展望④」

ご購入はこちら⇒ リンク
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■■概要■■

 IT、情報通信市場の調査レポート販売サイトMRR(運営会社:株式会社ナ
 ノプロ 代表取締役 森田 裕行)では9月14日に「着信メロディ市場
 の動向と今後の展望④」の販売を開始致しました。
 本レポートは携帯市場のレポートで定評のあるエムレポートが制作した
 ものです。

ご購入はこちら⇒ リンク


■■資料概要■■

◆資料の特徴
・縮小化する着メロ、拡大化する着うた系の動向を徹底網羅!!
・MNP導入による市場活性化を解説!!
・着うた市場の今後の展望をチェック!!

◆こんな方におすすめ
・モバイル向けのサービスを提供している企業
・携帯電話販売の事業者など
・携帯キャリアや携帯コンテンツ事業者


◆資料要約
①開始以来初の前年割れになった着信メロディ市場
 これまで拡大傾向であった着信メロディ市場が2005年に縮小に転じてお
 ります。すでに着信メロディ系市場の動向は着信メロディから「着うた」
 系へと需要が流れており、2005年はこうした傾向に拍車がかかった恰好
 です。

②着うた/着うたフル市場は前年比3倍に急成長
 一方、「着うた」「着うたフル」市場は勢いを増しています。携帯電話
 サービス自体も2Gから3Gサービスへの移行が高まり、パケット定額制サ
 ービスの普及やデータ通信速度の高速化も追い風となっています。

③事業者と他企業との端末共同開発進む
 「着うた」「着うたフル」の人気が高まる中、携帯電話事業者3社も音楽
 配信サービスに対する取り組みを進めている。すでにKDDI(au)はソニー
 と「Walkman」ブランドの携帯電話端末「ウォークマン ケータイ W42S」
 を共同開発して市場投入しました。

◆調査項目

要約
キーワード
  表:事業者による着信メロディ系サービスの動向

1.市場概況
 ・開始以来初の前年割れになった着信メロディ市場
 ・着うた/着うたフル市場は前年比3倍に急成長
 ・事業者と他企業との端末共同開発進む
  表:音楽配信サービスにおける事業者3社と他企業との関係

2.市場規模推移と予測(2005~2010年)
 ・2005年は着うた系市場が着信メロディの半分にまで成長
  図:着信メロディ/着うた市場規模の推移と予測(エムレポート推定)
  表:着信メロディ/着うた市場規模の推移と予測
 ・着信メロディ市場の縮小はスリープ会員が影響
 ・利用料の安価さがウリの着信メロディ

3.携帯電話事業者の動向
 ・NTTドコモの動向
  2006年度内にもNapstar To Go対応端末を投入
  8月から着うたフル対応端末の品揃えを拡充
  FOMA F902iSがNapster To GOに対応見込み
  表:FOMA F902iSの主な仕様
  6月からCP各社がiモード版着うたフルの提供を開始
  2月からCP各社サイトからもメロディコールの設定が可能に
  1月にメロディコールが700万を突破
  表:メロディコールのユーザ数推移と経緯
  05年12月にミュージック・ケータイを投入
  表:Music PorterⅡの主な仕様
 ・KDDIの動向
  6月にウォークマン ケータイを発表
  表:ウォークマン ケータイ W42Sの主な仕様
  5月にEZ着うたフルのパソコン配信サイトを開設
  5月にEZ着うたフルの累積ダウンロードが5,000万曲を突破
  表:EZ着うたフルのダウンロード数推移と経緯
  表:KDDI(au)におけるダウンロード・コンテンツの利用状況
  4月にエキサイトと音楽配信事業で協業
  3月からEZ待ちうたが自社固定電話とも接続可能に
  2月からEZ・FMでCDやDVDの販売も開始
  1月からLISMOの提供を開始
  1月にEZ着うたの累積ダウンロード数が3億件を突破
  表:EZ着うたのダウンロード数推移と経緯
 ・ボーダフォンの動向
  着うたフル対応端末14機種を投入済み
  米Apple ComputerとiPod搭載端末を共同開発

4.着信メロディ配信プロバイダ各社の国内動向
 ・フォーサイド・ドット・コムの動向
  2006年内にMVNOによる音楽コンテンツ配信を開始
  3月に3事業者対応の着うたフル配信を開始
  表:Music フルMODEの利用料
 ・ドワンゴの動向
  9月から着信メロディ/着うたサイトにSNS機能を追加
  8月に魔法のiらんどと業務/資本提携
 ・9月から着信メロディ試聴サービスを開始したエンターブレイン
 ・オリコンの動向
  夏からCDアルバムの全曲配信を開始
  5月に着うた仲介サイトを開設
 ・8月から大人向け楽曲配信を開始したスパイナルコード
 ・リッスンジャパンの動向
  7月から着うた配信を開始
  2月から独自音声ドラマの有料配信を開始
 ・7月から音楽配信を開始した247みゅーじっく
 ・フェイスの動向
  7月にアミューズと映画会社を設立
  4月にギガネットワークスの営業権取得を発表
  05年10月にiアプリ利用のフル楽曲配信を開始したギガネット
 ・4月からボーダフォン向け着うたフル配信を開始したコロムビア
 ・4月からオーケストラ演奏の着信メロディ配信を開始したケイブ
 ・4月から着うた配信を開始したユニバーサル
 ・4月に携帯電話サイトを開設したキングレコード
 ・3月から洋楽専門の音楽配信を開始したバンダイネットワークス
 ・3月から着メロのダウンロードによる寄付を開始した音の羽根
 ・ソニー・ミュージックネットワークの動向
  2月にメロディコール向け有料サイトを新設
  05年11月に携帯電話向け楽曲販売サイトを開設
 ・2月からクラシックとジャズの楽曲配信を開始したアミューズ
 ・2月に無料着信メロディ配信サイトを開設したネットマイル
 ・2月にポイントによる楽曲ダウンロードを開始したクレアンス
 ・1月から無料音楽番組配信を開始したUSEN
 ・1月に着信メロディ無料ダウンロードを実施したエムティーアイ
 ・1月にau向けカバー曲専門着うた配信サイトを開設したオムロン
 ・1月から着うたフル配信を開始したコナミ
 ・レーベルモバイルの動向
  05年12月に着うた3億ダウンロード突破
  05年11月から月額制から従量課金制に変更
 ・05年12月にハイブリッド放送の配信を開始した文化放送など
 ・05年11月にVIBEとHMVジャパンが音楽配信で提携

5.着信メロディ配信プロバイダ各社の海外動向
 ・2006年内にインド市場でサービスを開始するインデックス
 ・2月にオーストラリアで着うた配信を開始したNECビッグローブ
 ・2月に中国で情報配信会社を設立した日本エンターなど
 ・1月に北京市にコンテンツ配信子会社を設立したダイキサウンド

6.関連リンク
  表:関連リンク(五十音順)

■■資料の仕様■■
資 料 名: 「着信メロディ市場の動向と今後の展望④」
発   行: エムレポート
調査・制作: エムレポート
配   信: 株式会社ナノプロ
発 刊 日: 2006年9月12日
判    型: A4版28頁
価    格: 15,750円(税抜15,000+消費税750)

 ご購入はこちら⇒ リンク


■■お申し込み方法■■
下記URLよりご購入ください。

ご購入はこちら⇒ リンク

■■ナノプロについて■■
設立 : 2006年1月
会社名 : 株式会社ナノプロ (英語名 : NANOPRO)
所在地 :
<本社>東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイス18階
<神南オフィス>東京都渋谷区神南1-13-8 パーク・アヴェニュー神南404
事業内容 :
インターネットならびにモバイル向けのプロモーション
セールスプロモーション事業
関連コンテンツ・システム事業
(1) 成果報酬型Eコマースプロモーション
(2) プロモーションコンテンツ制作、
ネットプロモーションシステム開発事業
代表取締役 : 森田裕行
URL : リンク


■■本件に関するお問い合わせ先■■
〒150-0041
東京都渋谷区神南1丁目13番地8号
パーク・アヴェニュー神南404
TEL: 03-6379-9771
E-Mail: info-mrr@nanopro.jp
担当: 坂井

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事