logo

「コールセンター年鑑2006」の販売開始

~テレマーケティング/コールセンターの成功事例を理解し、センター戦略の再構築に~

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 津幡 靖久 東京都文京区)は、ダイレクトマーケティングやテレマーケティングインタラクティブ・マーケティングに関わるさまざまな市場を調査している株式会社アイ・エム・プレス(代表取締役 西村 道子 東京都文京区)が発行する調査資料「コールセンター年鑑2006」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成18年7月26日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   NS総研、「コールセンター年鑑2006」の販売開始
~テレマーケティング/コールセンターの成功事例を理解し、
                       センター戦略の再構築に~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 津幡 靖久 東京都文京区)は、ダイレクトマーケティングやテレマーケティングインタラクティブ・マーケティングに関わるさまざまな市場を調査している株式会社アイ・エム・プレス(代表取締役 西村 道子 東京都文京区)が発行する調査資料「コールセンター年鑑2006」の販売を開始しました。

詳細ページ: リンク


■■ 商品概要 ■■

1999年から毎年コールセンターの動向を紹介してきた、「テレマーケティング白書」の流れを汲む「コールセンター年鑑」の2006年度版が、発刊されました。コールセンターの現状が俯瞰できる独自アンケート調査結果や、アイ・エム・プレスならではの鋭い視点で徹底取材された約45社の「コールセンター成功事例」が満載。本書により必ず御社のコールセンターの課題を解決するヒントが見つかるはずです。


■■ 成功事例(一部公開) ■■

弊社ホームページにて、事例の一部を公開しております。ぜひ、ご一読くださ
い。
■ヤマハ株式会社の事例
アコースティックからデジタルまで、楽器を幅広いラインで提供する世界で唯一の総合楽器メーカーとして、楽器事業、AV・IT事業、リビング事業、電子機器・電子金属事業、レクリェーション事業、その他事業の6事業を多角的に展開している。
同社では、これらの事業ごとに問い合わせ窓口を設けており、それぞれ専門知識を持った社員が高度な質問に応じている。

詳細ページ:リンク

■カブドットコム証券株式会社の事例
三菱UFJフィナンシャル・グループのネット専業証券として、確固たる地位を占めている。
三菱東京UFJ銀行とインターネット証券仲介業務で提携するほか、リスク管理追求型のコンセプトから生まれた自動売買システム、高齢者を対象としたシニア割引の設定など、革新的なサービスを提供。
コールセンターにおいても少数精鋭の質の高い応対スキルを誇っている。

詳細ページ:リンク


■■ 資料概要 ■■

商 品 名:コールセンター年鑑2006
発 刊 日:2006年7月20日
発  行:株式会社アイ・エム・プレス
販  売:ネットアンドセキュリティ総研株式会社
判  型:A4版・350頁〔ハードカバー〕
頒  価:38,000円(税抜 36,190円+消費税 1,810円)

【詳細URL】: リンク


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ 目次 ■■

◆1◆ 総論編
  1.コールセンターの概要
  (1)はじめに
  (2)テレマーケティングとは?
  (3)コールセンターの躍進
  (4)コールセンターの現状
  (5)コールセンターの課題

  2.コールセンターの現状
   ―「テレマーケティングおよびコールセンターに関するアンケート」
    調査結果より―
  (1)調査の目的と概要
  (2)回答企業のプロフィール
  (3)実施アプリケーション
  (4)テレマーケティングの実施体制
  (5)電話、eメール/Webメールの受発信件数と要員数
  (6)電話、eメール/Webメールのコミュニケータの人数
  (7)顧客情報の蓄積・管理・活用
  (8)導入システム
  (9)アウトソーシング・サービスの利用状況
  (10)問い合わせ対応の評価指標
  (11)業務を実施するうえでの課題
  (12)コールセンターにかかわる年間経費
  (13)eメール/Webメールによる問い合わせなどの対応にかかわる
     年間経費

  3.コールセンター利用者アンケート

  4.海外のコールセンター事情
  (1)はじめに
  (2)米国のコールセンター市場
  (3)世界の主要なオフショア市場
  (4)わが国の特徴

◆2◆ 事例編
   ユーザー企業45社の
   コールセンターの位置付け
   業務内容
   オペレーション体制
   人材教育
   課題・展望  を解説

〔 掲載企業一覧 〕
 ◆メーカー
  (株)INAX
  カゴメ(株)
  サントリー(株)
  (株)ソーテック
  ソニーマーケティング(株)
  テルモ(株)
  TOTO
  日本電気(株)
  万有製薬(株)
  ファイザー(株)
  本田技研工業(株)
  ヤマハ(株)
               ほか
 ◆小売業
  住商オットー(株)
  (株)ディノス
  パルシステム
  (株)ファンケル
  (株)ムトウ
               ほか
 ◆金融・保険
  (株)オーエムシーカード
  カブドットコム証券(株)
  (株)外為どっとコム
  大和証券(株)
  マネックス・ビーンズ証券(株)
  (株)みずほ銀行
  (株)りそな銀行
               ほか
 ◆サービス
  (株)クラブメッド
  ディー・エイチ・エル・ジャパン(株)
  東京地下鉄(株)
  東京電力(株)
  ノースウエスト航空
  東日本旅客鉄道(株)
  町田市役所
  横浜市役所
               ほか

 ◆3◆資料編
  テレマーケティング・サービス・エージェンシー一覧
  関連業界団体の実施ガイドライン
  テレマーケティング関連書籍一覧


■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 津幡 靖久
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運
       用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホ
       ール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を
       提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、
       受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援
       サービスなど
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒112-0004
      東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F
      TEL:03-5805-9126 / FAX:03-5805-9036
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■
※2006年6月5日(金)飯田橋オフィスへ移転しました!
〒112-0004
東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
TEL: 03-5805-9127 / FAX: 03-5805-9036
担当:安田
info@shop.ns-research.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。