お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

DMPやマーケティングオートメーションにより、誰が顧客でどういったものを求めているかの理解が進むことで、適切な顧客体験を提供しやすくなった。

マルチデバイス、マルチスクリーン時代の顧客体験・価値を再定義するため、どのように顧客データを取得、分析、活用し、マーケティングを"経営事"にすべきか、そして、会社、組織、人を変えるマーケティングとは何かを、考察する。

Special[PR]

SATORI×トレジャーデータ 特別対談

ビジネスのデジタル化が進むなかで重要性が高まっているマーケティング。「データ」を活用することで、ビジネスだけでなく人や組織まで変えていくことに期待が集まっている。こうした「データドリブンな組織」への変革には何が必要なのか――。

SATORI×エムエム総研 特別対談

4月下旬公開予定です、今しばらくお待ちください。

Interview

Feature