logo

あらゆる学習をこれ1つで コストパフォーマンスの高さが光るRosetta Stone TOTALe

CNET Japan Ad Special2011年05月23日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日常の仕事が忙しくて、なかなか英語学習ができないというビジネスマンの声は多い。気合いを入れて、寸暇を惜しんで取り組めばいいのだろうが、誰でもそれができる環境にあるとは限らない。より気軽に、より短期間に効果が得られる学習方法はないか。そんな要望は強いだろう。果たして、Rosetta Stone TOTALeはその声に応えられるだろうか。

○気軽に毎日続けられる外国語学習

 

 「Rosetta Stone TOTALe」は、さまざまな学習コンテンツを取りそろえ、外国語学習をトータルでカバーしてくれる製品だ。実際に使ってみて気づくのは、単なる外国語学習ソフトとは一線を画し、英会話学校や留学といった、そのほかの外国語学習にも劣らない確実な効果を、しかもより短期間で実現してくれるという感触だ。

 最初は簡単に思えるレベル1から、うまく口が回らず、聞き取りも難しいレベル5まで、Rosetta Stone TOTALeは、初心者向けのレベル1からレベル5まで分けられている。各レベルは細かいレッスンに分かれており、1回ごとの学習は10分から15分ぐらいと短いので、少しの空き時間に実践できるのもいい。会社から帰ってきて、寝る準備が整って寝る前のちょっとした時間にやってもいいぐらいだろう。

 1回に必要な時間が短いのは、継続して続けるためには大きなポイントだ。週に1回1時間、といったやり方だと、急に予定が変わった場合に対処しづらいし、長時間だとそのうちおっくうになってしまう。短くても効果的なレッスンを追究したロゼッタストーンならではのレッスンで、少しでも毎日外国語に触れられるのは強みだろう。

 1回のレッスンが短いとはいえ、全体では1レベルあたり30~50時間、全体では150~250時間以上と十分なボリューム。すべてやりきるにはそれなりの期間が必要だが、毎日少しずつ取り組んでいけば、苦もなく続けられるはずだ。

 この毎日外国語に触れる重要性は、Rosetta Stone TOTALeを使っていて特に実感する点だ。週に1回1時間、英会話の授業を受けるより、1日わずかでも、継続して学習していく方が、学習効果は高いように感じるのだ。この辺りは、実際に海外に行ってみると分かるのではないだろうか。ツアー旅行で日本語が使えても、毎日少しでも英語を使おうとすれば、耳が慣れ、言葉も出やすくなる。海外に行くのは敷居が高いが、Rosetta Stone TOTALeなら、家にいながら、気軽に毎日外国語に触れられるわけだ。

○あらゆる学習方法でコストパフォーマンスの高い学習ツール

 この自宅にいながら、継続して学習ができるように考えられているというのがRosetta Stone TOTALeのメリットだが、さらにRosetta Stone TOTALeの特徴は「コストパフォーマンスの高さ」にあると思う。

 Rosetta Stone TOTALeは、ソフトウェアパッケージを購入する形になるが、いくつかのバリエーションが用意されている。レベル1だけを購入して様子を見てからほかのレベルを購入したり、基本的な会話と、自分の意見や感情を表現できるスキルを身につけられるレベル1~3までを購入したり、すべてのレベルを一度に購入するといった複数の購入方法が選択できる。

 レベル1だけだと27,800円。レベル2以降の個別のレベルを購入する場合は32,800円。レベル1~3までだと62,800円、レベル1~5までの全レベルを購入すると79,800円という価格設定だ。

 この価格を見て、どのように感じるだろうか。一見すると「高い」と感じるのではないだろうか。しかし、自分で試した実感として、その学習効果を考えれば決して高くない、むしろコストパフォーマンスが高いと感じるのだ。

 Rosetta Stone TOTALeは、単なる外国語学習用のパソコンソフトだけではない。通常のレッスンでは、目で画像を見て、ネイティブの発音を聞き、それを答えるという形で、レッスン中で常に「話す」ことが求められる。これが単なる聞くだけの教材とは異なる点だ。マイクを使って話せば音声を解析し、ネイティブの発音と比較してきちんとした発音かどうかもチェックしてくれるので、これもこれまでの教材にはなかったポイントだ。

 さらに、各レッスンを終えたあとは、インターネット経由でネイティブの先生との1対1の授業を受けることができる。各レベルの内容に沿った形で授業は行われ、ネイティブの先生の指導をもとに復習する、という感覚だが、応用した形の会話の仕方も教えてくれるので、新たな学習の場でもある。

 世界のRosetta Stone TOTALeユーザーと、カリキュラムの内容に沿ったオンラインゲームをしたり、チャットをしたりしながら、学習効果をさらに強化することができる。

 さらにスマートフォンのiPhoneなどに対応した学習補助アプリも提供。iPhoneで見て話す、PCでの学習内容を復習できる。どちらかというと復習や学習強化の補助として使うのには、いちいちパソコンを起動する必要もなくて便利だろう。

 パソコン経由で、付属の音声データをiPodやウォークマンのような携帯型音楽プレイヤーに取り込み、出勤途中などにネイティブの発音を聞いて耳を慣らすというコンテンツも用意されている。

 学習方法で悩みがある場合などでもサポートが充実しており、ロゼッタストーンはいつでも電話やメールで内容や疑問に答えてくれる「サクセスエージェント」を用意しているので、進捗に悩んだり、内容に疑問があったらすぐに相談できる。

 これだけのコンテンツを備えているのがRosetta Stone TOTALeだ。英会話学校のようにネイティブの先生から直接レッスンを受けられて、悩んだら相談できるサポートもあり、CD教材のように音声教材も付いてきて、留学したかのように世界中の人と会話ができる。

 簡単に英会話学校に通うと言っても、週1回のレッスンで月額何万円としてしまうし、留学は期間も料金もハードルが高い。そうしたことを考えれば、Rosetta Stone TOTALeは非常にコストパフォーマンスが高いことが分かってくれると思う。しかも、従来の製品に比べて、ネイティブの先生との授業やオンラインゲームなど、大幅な機能追加が行われているのにもかかわらず、価格は据え置きでさらにコストパフォーマンスが高くなっている。

 何しろ、米国では陸軍、国務省、NASAといった政府機関での学習ツールとして使われているほか、全世界で1万以上の教育機関などで使用されているのが、その実力を物語っている。外国語コミュニケーションが必須の環境での学習用途で使われるぐらいなので、スキルアップ用途でも十分威力を発揮してくれる。

 とにかく、聞いて、話すという一連のレッスンを繰り返し、少しずつ難易度を高めていくことで、着実に外国語が使えるようになってくる。それを補強するためにネイティブの先生、世界中のユーザーと会話したり、教材を使って復習したりと、非常に多くの学習方法が用意されており、あらゆる外国語学習の勉強法がこれ1つでカバーでき、トータルの学習ができるのがRosetta Stone TOTALeの魅力なのだ。

 時間のない中、より効率的に、より効果的に、短期間で外国語マスターしたいというわがままな要望にも確実に応えてくれる――それがRosetta Stone TOTALeだ。

【詳細情報・購入はこちらから】・・・Rosetta Stone Version 4 TOTALe

レベル別で購入可能。効果が実感できなかった場合、ご購入後6カ月以内なら開封していても返品が可能です。(ロゼッタストーン・ジャパンからの直接販売に限る)

■住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-4-16 神宮前M-SQUARE
■電話番号:0120-725-240

-PR-企画特集