パートナー企業が見るEC業界の潮流--クラウド化でビジネスは大きく加速へ

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ECにおけるクラウド化を促進--信頼関係をどう高めるか

吉武:そうそう、ニフティクラウドは仮想化を感じさせないパワフルさがいいですよね。そして何よりパートナー企業に対する手厚いサポートも助かっています。弊社ではサービス開始にあたって4社ほど比較したのですが、その中でクラウドの強みを最大化し、弱みを最小化してくれているニフティさんを選びました。

新井:そう言っていただけるとありがたいですね。弊社としてもお客様、そして実際にサービスを提供して頂いているパートナー様との信頼関係を大切にしていきたいと考えております。

 また、お客様やパートナー様向けの勉強会やブログを通じて、新しい用途や技術的な活用方法に関する提案を今後も積極的に行っていき、皆様との信頼関係を構築できれば幸いです。

--パートナー向けの支援プログラムも用意されていますよね?

新井:はい。2011年4月よりパートナー様向けの支援プログラム「NIFTY Cloud パートナープログラム」を開始しました。このプログラムを通じて、現在約120社のパートナー様へ情報提供や技術支援、販売支援などを行っています。パートナー様との連携力を強めることでお互いのビジネスが加速しますし、なによりお客様にとっても最適なソリューションを提供できるようになります。具体的には、独自のECサイトを構築したい、在庫管理を安価に効率的に行いたい、といったそれぞれのお客様のニーズに対しても、パートナー様とともにお応えしてまいります。

--パートナー企業として、今後の展望などをお聞かせください。

吉武:現在はSaaSがメインですが、その技術基盤となる部分、言い換えるとECで用いるAPI群のようなものをPaaSで提供していきます。SIer様や、基幹システムとECのシステムをつなぐ際などユーザーインターフェースが必要ない場合に使っていただければ幸いです。具体的には「EC-CUBE」のプラグインが提供開始されるタイミングに合わせて、プラグインにPaaSのAPIと連携した機能を持たせたものを2012年6月末にリリース予定です。

岩井:弊社ではECサイトの構築パッケージだけでなく、リアル店舗で使えるものの提供を行っています。たとえばタブレット型のPOSシステムなど、EC基点のO2O(Online to Offline)ビジネスに役立つツールですね。今までは店舗とECの連動は大きな課題となっていましたが、EC起点で店舗改革を行うことにより、店舗連動型ECサイトのビジネス機会拡大に貢献することが可能となってきています。そのほか、現在提供しているパッケージを高機能化した新バージョンもリリース予定です。

--最後に、EC業界においてクラウドの可能性をどのように捉えていますか?

岩井:“サーバを持たなくてはいけない”理由がなくなってきています。これは新たな市場が生まれたのではなく、今まであったデータセンター市場がクラウド市場へ変わってきているのが実情です。コスト低減という観点で見ても、市場としては拡大しつつあります。

 ただし注意が必要なのは、セキュリティの観点からどうしても物理サーバが必要なケースもあることです。そうした場所にクラウドを提案しても意味がないので、今後はより見極めと使い分けが大切になりますね。

 それともうひとつ。オンラインゲームやWebサイトなどのスタティックなデータのやりとりを行うサービスではクラウドもしくはCDN(Contents Delivery Network)という2種類の選択肢がありますが、在庫情報など確実に動的ファイルをやりとりするECサイトでは、そのすべてをCDNで扱うことはできません。そういう意味では、ECサイトで低価格・高レスポンスを実現するためにはクラウドの導入が必須だと言えるでしょう。

--ありがとうございました。

ホワイトペーパー

【EC編】クラウド活用ソリューション(ECサイト構築/運用・在庫管理)

未だクラウドを導入していないEC事業者の方々へ。
ニフティクラウドでは、オフィシャルパートナーと共同で、様々な活用事例を提供している。その中からECサイト構築/運用向けの2つの解決策をご紹介。
クラウドを活用することで、どんな効果がもたらされるのか?

■大規模EC サイト構築ソリューション
【課題】近日中に、平均視聴率12%のTV番組で自社のECサイトが特集される。膨大な負荷によるダウンを防ぎ、売上を向上させたい。
>>その解決策とは…?

■在庫管理ソリューション
【課題】複数ECサイトでの運用管理が非常に煩雑。業務を効率化して売上利益を最大化したいけど方法がわからない。
>>その解決策とは…?

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]