logo

継続?移行?Oracle SE2 RACのサポート終了に向けた備え

2020年9月16日 (水)
[ セミナー ] 株式会社クライム

開催場所:WEB

開催日:  2020年9月16日

Oracleは非常に便利!ですが、ライセンスルールの変更などで、
徐々にコスト高になっていませんか?

9iより登場している、 Real Application Clusters「RAC」も
Oracleが便利であると感じる機能の1つですが、

19Cより
RACサポート対象はOracle Databese Enterprise Edition(EE)のみ!

Oracle Database Standard Edition 2(SE2)は
RAC非サポートとなり、
中小規模でお使いのいわゆる、SE RACユーザ様には
かなり厳しい状況となりました。

これを受けて、

・SE2のまま、冗長構成をとりたい
・EOSを迎えた、迎えるバージョンからバージョンアップをしたい
・これを機に異種DBへの移行したい

などなど、

Oracleに関してなんらかの手当が必要と感じる方も多いのではないでしょうか。

今回はレプリケーションツールを利用して、
・コールドスタンバイの実現
・バージョンアップ作業の簡略化、
・異種DBへの移行手法
をご案内いたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]