logo

Office 365 の最新セキュリティ対策とバックアップ

2017年2月8日 (水)~
[ セミナー ] 株式会社クライム

開催場所:東京

開催日:  2017年2月8日

申込締切日:2017年2月7日 (火)

※本セミナーは、エンドユーザ様向けの内容となっておりますので、同業他社ならびに個人でのお申込みは受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

標的型攻撃による情報流出が企業や組織にとって大きな脅威となっており、この標的型攻撃への対策がますます注目されています。
さらに、法人に対して情報や金銭を目的とした「ランサムウェア」が猛威を振るい、今後も続くと予測されています。
メールが主な感染源となっていることからメールのゲートウェイに対するセキュリティ対策が今、改めて注目されています。

本セミナーでは、Office 365及びExchange Online に標準で搭載されている強固なセキュリティ機能をご紹介いたします。
また、新オプション「Advanced Threat Protection」をはじめ、今一番売れているアドオンソリューション「HDE One」についてもご紹介いたします。
更に、ランサムウェア対策に重要なバックアップソリューション「Veeam® Backup for Microsoft Office 365」をご紹介いたします。

会 場: 日本マイクロソフト株式会社
東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー
 JR 品川駅 港南口よりスカイウェイにて直結 徒歩3分
 京浜急行 品川駅より 徒歩6分


セミナープログラム

13:15 (受付開始)

13:30 ~ 14:30
【Session1】Office 365 でできるセキュリティ対策
本セッションでは、Office 365 及び Exchange Online の持つ様々なセキュリティ対策をご紹介いたします。
標準で搭載されている強固なセキュリティ機能についてはもちろん、月額¥220/Userで怪しい添付ファイルや
URLに対するサンドボックス機能を実現できる「Advanced Threat Protection(ATP)」や、Word/Excelといった
ファイル自体に暗号化することで情報漏洩を防ぐ「Azure Information Protection (AIP)」といった強力な
セキュリティ対策となるオプションについてもご紹介いたします。
講師:日本マイクロソフト


14:40 ~ 15:10
【Session2】HDE One のご紹介
「HDE One」は、アクセス制御、添付ファイルの暗号化や大容量ファイルの転送などが可能な、
今一番売れているOffice 365 のアドオンソリューションです。
Exchange Online 標準機能では防ぐことが難しい、ヒューマンエラーによる情報漏えいの
対策として多く数の実績がある本製品の魅力をご紹介いたします。
講師:HDE


15:10 ~ 15:40
【Session3】Veeam Backup で実現するセキュリティ対策のご紹介
企業の様々なインフラ環境のバックアップを統合管理する Veeam Backup & Replication。
新しい統合機能として追加された Veeam Backup for Microsoft Office 365 を中心に、
セキュリティ対策と合わせて必要なバックアップ対策についてご紹介いたします。
講師:ヴィーム・ソフトウェア、クライム


15:40 ~
個別相談